テニス

【テニス】世界ランク:大坂なおみは3位で変わらず、錦織圭は37位に後退【10月26日】

文: 鈴木花 ·

テニスの世界ランキングが10月26日付で更新された。WTA(女子テニス協会)シングルス1位はアシュリー・バーティ(オーストラリア)で、大坂なおみ(日清食品)は3位をキープ。ATP(男子プロテニス協会)シングルスでは、錦織圭(日清食品)が順位を1つ下げて37位となった。1位は前週と変わらず、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)。

ATPランキング(公式サイト)

ベット1ハルクス選手権(ドイツ・ケルン)でベスト8に入った西岡良仁(ミキハウス)は、56位から51位に順位を上げた。内山靖崇(積水化学工業)は順位を1つ下げて99位。杉田祐一(三菱電機)が101位、ダニエル太郎(エイブル)が122位、添田豪(GODAI)が128位で続く。ダブルスでは、ベット1ハルクス選手権を制したマクラクラン勉(イカイ)が7つ順位を上げ、49位となっている。

WTAランキング(公式サイト)

女子シングルスの日本勢は、日比野菜緒(ブラス)が71位、土居美咲(ミキハウス)が85位。ダブルスでは青山修子(近藤乳業)が22位、ペアを組む柴原瑛菜(橋本総業ホールディングス)が23位で変わらず。