テニス

【テニス】全仏オープンの観客数は1日1000人に制限…本戦は9月27日から

文: 鈴木花 ·

テニスの全仏オープン公式サイトは現地時間9月25日、同大会の観客数を1日につき1000人に制限することを発表した。同サイトによれば、これは例年の35分の1の数字だという。

フランス国内では、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の新規感染者数が大きく増加しており、フランス政府とフランステニス連盟の協議の末の決断だと説明。この新たな人数制限に「誠に遺憾に思う」と記した。この決定を受け、入場者は現チケット保有者間で抽選となることも発表された。

同大会の本戦は9月27日から始まる。日本勢は錦織圭(日清食品)や西岡良仁(ミキハウス)、日比野菜緒(ブラス)らが出場する。全米OPを制した大坂なおみ(日清食品)は、欠場を表明している。