テニス

【テニス】全仏OP第3日:日比野菜緒が2回戦進出…内山靖崇、土居美咲は初戦敗退

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

パリのローランギャロスで行われているテニスの全仏オープンは現地時間9月29日、本戦3日目を迎えた。女子シングルス1回戦では日比野菜緒(ブラス)が、予選から勝ち上がってきたマルタ・コスチュク(ウクライナ)をストレートで破り、全仏OP本戦での初勝利をマークした。

日比野菜緒 2-0 マルタ コスチュク

日比野は2回戦で第30シードのオンス・ジャバー(チュニジア)と対戦する。一方、土居美咲(ミキハウス)は第13シードのペトラ・マルティッチ(クロアチア)にストレートで敗れ、2回戦進出とはならなかった。

土居美咲 0-2 ペトラ マルティッチ

男子シングルスでは、ATP(男子プロテニス協会)シングルス世界ランキング95位の内山靖崇(積水化学工業)が1回戦に登場。同87位のアッティラ・バラズ(ハンガリー)に0-3で屈している。

内山靖崇 0-3 アッティラ バラズ

この日はグランドスラム17勝のノバク・ジョコビッチ(セルビア)も1回戦に挑み、ミカエル・イーメル(スウェーデン)をストレートで撃破。2回戦進出を決めた。

ノバク ジョコビッチ 3-0 ミカエル イーメル

本戦4日目の男子シングルス2回戦には、錦織圭(日清食品)、西岡良仁(ミキハウス)、2020年の全米OP男子シングルスを制したドミニク・ティエム(オーストリア)らが登場する。