テニス

【テニス】楽天OP4日目:ダニエル太郎が2回戦突破…内山靖崇とともに準々決勝進出

文: 渡辺文重 ·

楽天・ジャパン・オープン・テニス・チャンピオンシップス2019(楽天OP)は10月3日、大会4日目を迎えた。この日は、ATP(男子プロテニス協会)世界ランキング127位のダニエル太郎(エイブル)が男子シングルス2回戦に登場した。

世界ランキング127位のダニエル太郎

ダニエルは同56位のジョーダン・トンプソン(オーストラリア)と対戦。6-4、7-6(3)で接戦を制し、準々決勝進出を決めた。ダニエルは4日、豪州のジョン・ミルマン(同80位)と対戦する。

そのほか大会5日目となる4日は、男子シングルス準々決勝で同136位の内山靖崇(北日本物産)と同53位のライリー・オペルカ(アメリカ合衆国)が対戦する。