【テニス】ATPカップ決勝のカードはスペインvsセルビア…ナダルvsジョコビッチの激突が濃厚に

喜びを爆発させるナダル
喜びを爆発させるナダル喜びを爆発させるナダル

現地時間11日、男子テニスの国別対抗戦ATPカップの準決勝がオーストラリアのシドニーで行われた

セルビアvsロシアは、第1試合のシングルスでドゥサン・ラヨビッチがカレン・ハチャノフを7-5、7-6のストレートで退け、セルビアが先勝。

第2試合のシングルスはノバク・ジョコビッチvsダニール・メドベージェフというATPランキング2位vs5位のカードとなった。第1セットはジョコビッチが6-1で取るも、第2セットは5-7でメドベージェフが取り返し、セットカウント1-1に。最終セットは6-4でジョコビッチが制し、これでセルビアはシングルス2連勝で決勝への切符を手にした。

準決勝もう一つのカード、オーストラリアvsスペインは、第1試合はニック・キリオスをロベルト・バウティスタ・アグートが圧倒。1-6、4-6と連取し、ストレートでスペインが先行する。

第2試合アレックス・デミノーvsラファエル・ナダルは、第1セットは6-4でデミノーが先取し、第2セットはタイブレークにもつれたものの、ナダルが5-7で取り返す。ファイナルセットはナダルがアウェーの空気をものともせず1-6で制し、スペインもシングルス2連勝で決勝行きを決めた。

これで決勝のカードはスペインvsセルビアに決定。すでにエントリーも確定しており、2020年初戦の国別対抗戦のファイナルで、シングルス世界ランキング1位ナダルvs2位ジョコビッチというエース対決が、第2試合で実現する可能性が濃厚となった。

  • アンディ・マレーがロジャー・フェデラー破り金 | ロンドン2012リプレイ

    アンディ・マレーがロジャー・フェデラー破り金 | ロンドン2012リプレイ

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!