テニス

【テニス】ATPカップ組み合わせ決定…日本はロシア、アルゼンチンと対戦

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

男子プロテニス協会(ATP)は1月22日、国別対抗戦ATPカップの組み合わせを発表した。2021年のATPカップは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、大会規模を縮小。12カ国参加で2月1日から5日にかけ、メルボルンパーク(オーストラリア)で行われる。

ATP Cup(ATP公式)

日本はロシア、アルゼンチンと同組のグループD。グループリーグは総当たり1回戦で、上位1カ国のみが準決勝に進む。対戦はシングルス2試合、ダブルス1試合で争われ、2勝した国の勝利。日本からは錦織圭(日清食品)、西岡良仁(ミキハウス)、マクラクラン勉(イカイ)、松井俊英(ASIA PARTNERSHIP FUND)がエントリーしている。