テニス

【テニス】BNLイタリア国際2日目:西岡良仁が1回戦突破、土居美咲は初戦敗退

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

ATP(男子プロテニス協会)およびWTA(女子テニス協会)共催のテニスツアー「BNLイタリア国際」の2日目が現地時間9月15日、イタリア・ローマで行われた。男子シングルスでは西岡良仁がミオミル・キツマノビッチに勝利。女子シングルスの土居美咲は初戦敗退となった。

西岡(ミキハウス/ATPシングルランキング50位)は、前週のジェネラリオープン初戦で錦織圭を破り、ツアー初優勝を果たしたキツマノビッチ(セルビア/39位)と対戦。6-4、6-1のストレート勝ち。西岡は16日の2回戦では、グリゴル・ディミトロフ(ブルガリア/22位)と戦う。

西岡良仁 6-4、6-1 ミオミル・キツマノビッチ(ATP公式)

女子シングルスでは、土居美咲(ミキハウス/WTAシングルスランキング80位)が、マルケータ・ヴォンドロショーヴァ(チェコ/19位)に敗れ、1回戦敗退となった。

土居はレナタ・ボラコバ(チェコ)とのペアで女子ダブルス1回戦にも出場。加藤未唯(ザイマックス)&サブリナ・サンタマリア(アメリカ)組に敗れている。青山修子(近藤乳業)&柴原瑛菜(橋本総業ホールディングス)組は、キキ・ベルテンス&アランツァ・ルスのオランダ組に勝利し、2回戦に進んだ。

土居美咲 1-6、6-4、4-6 マルケータ・ヴォンドロショーヴァ(WTA公式)
加藤未唯&サブリナ・サンタマリア
6-4、3-6、10-6 土居美咲&レナタ・ボラコバ(WTA公式)
青山修子&柴原瑛菜 6-3、6-4 キキ・ベルテンス&アランツァ・ルス(WTA公式)

BNLイタリア国際組み合わせ(ATP公式)

BNLイタリア国際組み合わせ(WTA公式)