テニス

【テニス】BNLイタリア国際3日目:西岡良仁は2回戦敗退、ジョコビッチとナダルは3回戦へ

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

ATP(男子プロテニス協会)およびWTA(女子テニス協会)共催のテニスツアー「BNLイタリア国際」の本戦3日目が現地時間9月16日、イタリア・ローマで行われた。男子シングルス2回戦では西岡良仁(ミキハウス)がグリゴル・ディミトロフ(ブルガリア)に敗れ、敗退した。

西岡(ATPシングルランキング50位)は、ディミトロフ(22位)に1-6、0-6のストレート負けを喫し、2回戦敗退が決まった。ノバク・ジョコビッチ(セルビア/1位)、ラファエル・ナダル(スペイン/2位)はそれぞれ対戦相手をストレートで下し、3回戦に進んだ。

グリゴル・ディミトロフ 6-1、6-0 西岡良仁(ATP公式)

女子シングルスではシモナ・ハレプ(ルーマニア/WTAシングルスランキング2位)、カロリナ・プリスコバ(チェコ/4位)らが3回戦進出を決めた。全米オープン優勝の大坂なおみ(日清食品/3位)は、今大会には出場していない。

BNLイタリア国際本戦3日目結果(大会公式サイト)

BNLイタリア国際組み合わせ(ATP公式)

BNLイタリア国際組み合わせ(WTA公式)