テニス

【テニス】BNPパリバOPが新型コロナウイルスの影響で中止|大坂なおみ、西岡良仁ら出場予定

文: オリンピックチャンネル編集部 ·
BNPパリバオープンに出場予定だった大坂なおみ

3月8日、男女共催のテニス国際大会BNPパリバ・オープン(アメリカ・カリフォルニア州/11日開幕)の主催者は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の影響で大会を中止にすると発表した。同大会には大坂なおみや西岡良仁が出場を予定していた。

開催地のアメリカ・カリフォルニア州では、新型コロナウイルス感染者の死亡を受け、現地時間3月4日に州全域に非常事態を宣言していた。医療関係者、疾病対策センター、政府のガイダンスに従い、感染拡大を防止するため大会運営者が中止を決めた。

BNPパリバ・オープンは、毎年3月第2週目にアメリカ合衆国・カリフォルニア州インディアンウェルズで開催される、男女共催のテニス国際大会。インディアンウェルズ・マスターズとも呼ばれる。翌週に開催されるマイアミ・オープンと共に「春の祭典」と称される。参加ドローの多さからグランドスラム(四大大会)に次いで、テニス界における重要な大会のひとつ。カテゴリーは男子はマスターズ1000、女子はプレミア・マンダトリーに属する。賞金総額はマスターズ1000、プレミア・マンダトリーの中で最も多く、2012年から男女シングルスの優勝賞金が100万ドルを超えている。また、マイアミ・オープンと同時に連続で優勝することを「サンシャイン・ダブル」と呼ばれる。

2018年大会の女子シングルスでは、大坂なおみが優勝。これがWTAツアーキャリア初優勝だった。

  • 開催会場:インディアンウェルズ・テニスガーデン(アメリカ・インディアンウェルズ)
  • サーフェス:ハード

ATP(男子プロテニス協会)ツアー:トーナメントカテゴリー

  1. グランドスラム
  2. ATPファイナルズ
  3. マスターズ1000
  4. 500シリーズ
  5. 250シリーズ
  6. ATPチャレンジャーツアー
  7. ITFワールドテニスツアー

WTA(女子テニス協会)トーナメントカテゴリー

  1. グランドスラム
  2. WTAファイナルズ(年間最終戦のうち上位1~8位の選手が参加する大会)
  3. WTAエリート・トロフィー(年間最終戦のうち上位9~20位の選手が参加する大会)
  4. プレミアトーナメント
  5. インターナショナルトーナメント
  6. WTA 125Kシリーズ

BNPパリバ・オープン公式サイト