テニス

【テニス】WTA500ボルボ・カーOP:土居美咲が世界1位バーティに屈し2回戦敗退、奈良くるみは3回戦進出

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

WTA(女子テニス協会)の「ボルボ・カー・オープン」(アメリカ合衆国サウスカロライナ州・WTA500)で、日本の土居美咲(ミキハウス)は女子シングルス2回戦敗退となった。

大会5日目、現地時間4月7日に行われた2回戦で、WTA世界シングルスランキング77位の土居は、同1位のアシュリー・バーティ(オーストラリア)と対戦。2-6、1-6とストレートで屈し、ラウンド16進出を逃している。

土居を下したバーティは3回戦で、同52位のシェルビー・ロジャース(アメリカ合衆国)と戦うことが決まった。

また、予選から勝ち上がった同162位の奈良くるみ(安藤証券)は、同168位のホイットニー・オシグウェ(アメリカ合衆国)を6-1、6-4で下し、3回戦に進出。次戦は第15シードで同38位のベロニカ・クデルメトワ(ロシア)と対戦する。