バスケットボール

【バスケットボール】NBA、7月31日に22チームで再開へ…Gリーグは今季閉幕に

文: 渡辺文重 ·

北米プロバスケットボールリーグのNBAは現地時間6月4日に理事会を開催。中断されている2019-20シーズンの再開に向け、全30チーム中22チームで7月31日から再開する計画を承認した。NBA選手会は6月5日、NBAの再開計画について引き続き交渉することを確認している。

NBA再開に向けて大きな進展

NBAは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、3月11日から中断。6月4日のNBA理事会では、22チームで7月31日から再開する計画が承認された。新型コロナウイルス対策として、全ての試合はウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート(アメリカ合衆国フロリダ州オーランド)で開催。観客数も制限される。八村塁が所属するワシントン・ウィザーズほか、参加する22チームは以下の通り。

■イースタン・カンファレンス

  1. ミルウォーキー・バックス
  2. トロント・ラプターズ
  3. ボストン・セルティックス
  4. マイアミ・ヒート
  5. インディアナ・ペイサーズ
  6. フィラデルフィア・76ers
  7. ブルックリン・ネッツ
  8. オーランド・マジック
  9. ワシントン・ウィザーズ

■ウェスタン・カンファレンス

  1. ロサンゼルス・レイカーズ
  2. ロサンゼルス・クリッパーズ
  3. デンバー・ナゲッツ
  4. ユタ・ジャズ
  5. オクラホマシティ・サンダー
  6. ヒューストン・ロケッツ
  7. ダラス・マーベリックス
  8. メンフィス・グリズリーズ
  9. ポートランド・トレイルブレイザーズ
  10. ニューオーリンズ・ペリカンズ
  11. サクラメント・キングス
  12. サンアントニオ・スパーズ
  13. フェニックス・サンズ

一方、プレーオフ出場圏内となる8位から6.5ゲーム以上離れている以下の8チームは、シーズン終了となる。

■イースタン・カンファレンス

  • シャーロット・ホーネッツ
  • シカゴ・ブルズ
  • ニューヨーク・ニックス
  • デトロイト・ピストンズ
  • アトランタ・ホークス
  • クリーブランド・キャバリアーズ

■ウェスタン・カンファレンス

  • ミネソタ・ティンバーウルブズ
  • ゴールデンステイト・ウォリアーズ

NBA選手会は6月5日に代表者理事会を開き、NBA理事会で承認された再開計画について、継続して交渉することを確認。「詳細については交渉の余地がある。再開計画を受け入れるためには、全ての当事者が再開に関連する問題について合意する必要がある」と声明を出している。

一方、下部リーグのNBAゲータレード・リーグ(Gリーグ)は6月4日、2019-20シーズンの残りの日程を中止。閉幕することを発表した。