バスケ日本代表、勝てば13年ぶりのW杯出場!運命のカタール戦へ

日本代表は、13年ぶりのワールドカップ出場なるか。
日本代表は、13年ぶりのワールドカップ出場なるか。日本代表は、13年ぶりのワールドカップ出場なるか。

男子バスケットボール日本代表は2月24日、今年のFIBAワールドカップ(W杯)中国大会に向けたアジア2次予選最終戦でカタールに挑む。

予選を4連敗でスタートした日本は、それから7連勝と巻き返した。きょう、ドーハで最終戦に勝てば、他会場の結果に関係なく自力でのW杯本戦出場が決まる。

W杯出場が決まれば、開催国枠で参加した2006年の日本大会以来13年ぶり、自力では1998年のギリシャ大会以来21年ぶりとなる。

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!