バドミントン

【バドミントン】ワールドツアーファイナルズは1月…再開初戦は10月のデンマークOP

文: 鈴木花 ·

世界バドミントン連盟(BWF)は9月25日、シーズン最終戦「ワールドツアーファイナルズ」の開催日を発表。WTファイナルズは12月に中国・広州で開催される予定だったが、1月にタイ・バンコクで開催される。タイではWTファイナルズに先立ち、1月にアジアオープン2大会も開催する。

アジアOP2大会はともに「スーパー1000」の大会で、11月に開催を予定していた。新日程は以下の通り。

  • 1月12日~17日 アジアOPⅠ(Super1000)
  • 1月19日~24日 アジアOPⅡ(Super1000)
  • 1月27日~31日 WTファイナルズ

BWFは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染拡大の影響を受け、11月から12月上旬にアジアを転戦するツアーの開催は不可能だと判断。タイのバドミントン連盟、タイ政府と協議の上、バンコクで集中開催することを決定した。

WTは、10月13日開幕のデンマークOPから再開する。同大会には、桃田賢斗(NTT東日本)や山口茜(再春館製薬所)、奥原希望(太陽ホールディングス)らがシード選手として出場する予定だ。