バドミントン

【バドミントン】全日本総合選手権大会 日程&放送予定|桃田賢斗、奥原希望らは優勝なるか

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

第73回全日本総合バドミントン選手権大会が11月26日から12月1日にかけて東京・駒沢オリンピック公園総合運動場体育館で開催される。この大会は学生や社会人から桃田賢斗ら世界ランク上位選手まで参加し、日本一を決めるオープン大会。ここでは全日本総合選手権大会の日程と放送予定を紹介する。

全日本総合選手権2連覇を狙う桃田賢斗

第73回全日本総合選手権大会:結果・関連ニュース

11月26日(火):予選|各種目の本戦出場選手が決定!
11月27日(水):1回戦|桃田賢斗、山口茜、”フクヒロ”ら連覇を狙う優勝候補が2回戦へ
11月28日(木):2回戦|桃田賢斗、奥原希望、”ソノカム”ら注目選手がベスト8入り
11月29日(金):準々決勝|”ナガマツ”対”タカマツ”など、女子単・複の準決勝で世界屈指の好カードが確定
11月30日(土):準決勝|女子複の決勝は”フクヒロ”対”ナガマツ”!桃田、”ソノカム”らが連覇を目指す
12月1日(日):決勝|桃田、奥原らが優勝!渡辺勇大は、男子、混合複の2種目制覇

第73回全日本総合選手権大会:日程

  • 11月26日(火):予選
  • 11月27日(水):1回戦
  • 11月28日(木):2回戦
  • 11月29日(金):準々決勝
  • 11月30日(土):準決勝
  • 12月1日(日):決勝

※全種目(男子シングルス、男子ダブルス、女子シングルス、女子ダブルス、混合ダブルス)共通

第73回全日本総合選手権大会:放送予定

2回戦:11月28日(木)

  • NHK-BS1(BS放送):10:00~12:50(生中継)

準々決勝:11月29日(金)

  • NHK-BS1(BS放送):10:00~13:50(生中継)

準決勝:11月30日(土)

  • NHK-BS1(BS放送):12:00~15:50(生中継)

決勝:12月1日(日)

  • NHK-BS1(BS放送):10:00~15:50(生中継)

全日本総合選手権大会とは?

日本バドミントン協会が主催するバドミントン個人戦の全国大会である。各種目ともトーナメント方式で実施され、3位決定戦は行わない。男子・女子シングルスの優勝者には内閣総理大臣杯が授与され、男子・女子・混合ダブルスの優勝ペアには文部科学大臣杯が与えられる。

また、世界トップレベルの選手に加えて社会人、大学生、高校生、中学生など幅広い世代が出場可能となっており、高校生 vs. 世界ランキング上位者など普段はなかなか見られない対戦が実現する可能性もある。

前回(昨年)大会の主な結果

男子シングルス

優勝:桃田賢斗
準優勝:西本拳太

女子シングルス

優勝:山口茜
準優勝:奥原希望

男子ダブルス

優勝:園田啓悟/嘉村健士
準優勝;遠藤大由/渡辺勇大

女子ダブルス

優勝:福島由紀/廣田彩花
準優勝:高橋礼華/松友美佐紀

混合ダブルス

優勝:渡辺勇大/東野有紗
準優勝:保木卓朗/永原和可那

注目日本人選手

桃田賢斗

1994年9月1日生まれ、香川県出身。現在世界ランキング1位に位置している日本男子バドミントン界の「エース」である。今季は世界選手権を2連覇、11月上旬に行われた福州中国オープンでも優勝するなど好調を保つ。精度の高いヘアピンと粘り強い守備を特徴としており、相手にとって脅威になる。全日本総合選手権は2015年、2018年の2度優勝。今年は2連覇を目指す。

奥原希望

1995年3月15日生まれ、長野県出身。先月には自身初となる世界ランキング1位に立ったリオデジャネイロ五輪銅メダリスト。優れた反射神経を生かした守りと抜群のコントロールショットでポイントを重ねるスタイルを特徴としている。今大会では2015年以来の全日本総合選手権優勝を狙う。

チケット情報

<予選>

  • スタンド自由席:500円(当日券のみ)
  • スタンド自由席(高校生):500円(当日券のみ)
  • スタンド自由席(中学生):無料
  • スタンド自由席(小学生):無料
  • スタンド車いす:500円(当日券のみ)

<1回戦>

  • スタンド自由席:前売り券 1500円/当日券 2000円
  • スタンド自由席(高校生):500円(当日券のみ)
  • スタンド自由席(中学生):無料
  • スタンド自由席(小学生):無料
  • スタンド車いす:前売り券 1500円/当日券 2000円

<2回戦>

  • スタンド自由席:前売り券 2000円/当日券 2500円
  • スタンド自由席(高校生):500円(当日券のみ)
  • スタンド自由席(中学生):無料
  • スタンド自由席(小学生):無料
  • スタンド車いす:前売り券 2000円/当日券 2500円

<準々決勝>

  • アリーナ指定席:前売り券 3000円/当日券 3500円
  • アリーナサイド指定席:前売り券 2500円/当日券 3000円
  • スタンド自由席:前売り券 2000円/当日券 2500円
  • スタンド自由席(高校生):前売り券 1000円/当日券 1500円
  • スタンド自由席(中学生):前売り券 500円/当日券 500円
  • スタンド自由席(小学生):前売り券 500円/当日券 500円
  • アリーナサイド車いす:前売り券 2500円/当日券 3000円
  • スタンド車いす:前売り券 2000円/当日券 2500円

<準決勝・決勝>

  • アリーナ指定席:前売り券 4000円/当日券 4500円
  • アリーナサイド指定席:前売り券 3500円/当日券 4000円
  • スタンド指定席:前売り券 3500円/当日券 4000円
  • スタンド自由席:前売り券 2500円/当日券 3000円
  • スタンド自由席(高校生):前売り券 1000円/当日券 1500円
  • スタンド自由席(中学生):前売り券 1000円/当日券 1500円
  • スタンド自由席(小学生):前売り券 700円/当日券 1000円
  • アリーナサイド車いす:前売り券 3500円/当日券 4000円
  • スタンド車いす:前売り券 2500円/当日券 3000円

※再入場可能

ローソンチケット

  • ネット販売
  • 店頭購入:ローソン・ミニストップ店頭「Loppi」にて購入可能 (24時間購入可)
  • 電話予約(オペレーター):0570-000-732(受付時間 10:00~20:00)
  • 電話予約(Lコード):0570-084-003(24時間自動応答)

詳しいチケット情報はこちら

オリンピック関連情報

出場選手の選考は、世界バドミントン連盟(BWF)による世界ランキングから算出されたポイントによって決まる。ただし、ひとつの国または、ひとつの地域から出場できる人数は各種目2名、2組までの上限がある。強豪国のひとつに数えられるようになった日本では、熾烈な出場権争いが行われている。なお、上記の出場枠以外にも「開催国枠」と「大陸代表枠」が存在し、ランキング上位でない選手が出場権を獲得する可能性もある。