卓球

【バドミントン】桃田賢斗、出身の「三豊ふるさと大使」に就任

文: 渡辺文重 ·

香川県三豊市は9月1日、BWF(世界バドミントン連盟)の男子シングルス世界ランキング1位の桃田賢斗(NTT東日本)に、「三豊ふるさと大使」を委嘱したと発表した。桃田は同市出身で、1日に26歳の誕生日を迎えている。同大使は俳優の要潤さん、女優の馬渕英里何さんに続き3人目。

三豊ふるさと大使の制度は、平成23年(2011年)度に知名度向上プロジェクトの一環として創設。さまざまな分野で活躍している市出身者を通じ、三豊市の魅力を全国に広く紹介し、知名度の向上を図るものだとしている。

参考:BWF WORLD RANKINGS