バレーボール

【バレーボール】女子日本代表「火の鳥NIPPON」登録メンバーを発表

文: 渡辺文重 ·

日本バレーボール協会(JVA)は2月22日、中田久美監督が率いて5年目のシーズンを迎える火の鳥NIPPON(女子日本代表)メンバーを発表した。初選出となった籾井あき(JTマーヴェラス)を含む24名が登録。Tokyo2020(東京五輪)に向け、3月初旬から合宿を行う予定だ。

火の鳥NIPPONは東京五輪ほか、5月1日の国際親善試合「東京チャレンジ2021」、開催地・時期などが未定のFIVB(国際バレーボール連盟)バレーボールネーションズリーグ、中国広東省紅門市で8月29日に開幕する第21回アジア女子選手権大会などに臨む。