【ビーチバレー】WTテルアビブ:日本代表、男女4チームずつが出場

日本バレーボール協会(JVA)は11月6日、FIVB(国際バレーボール連盟)ワールドツアー・テルアビブ(イスラエル)に出場するビーチバレー日本代表チームを発表した。グレードは1スター(5段階)で、Tokyo 2020(東京五輪)代表選考のオリンピックランキングに影響する。

松村美由紀(写真はFIVBグランドスラム横浜2015)
松村美由紀(写真はFIVBグランドスラム横浜2015)松村美由紀(写真はFIVBグランドスラム横浜2015)

WTテルアビブは現地時間11月6日から9日まで開催される。今回発表されたチームは以下の通り。

<男子>

土屋宝士(フリー)/村上 斉(株式会社ADI.G)

越川 優(横浜メディカルグループ[YMG])/池田隼平(株式会社カブト)

清水啓輔(社会福祉法人ひまわり福祉会)/吉田英樹(MAGS)

小島利治(おおすが整形外科/CasaAcogidaParaguay)/小野寺 将克(有限会社サンケア)

<女子>

坂口佳穗(株式会社マイナビ/KBSC)/村上礼華(株式会社ダイキアクシス)

藤井桜子(株式会社市進ホールディングス)/熊田美愛(リソースフォレスト株式会社)

米村信子(フリー)/浦田景子(フリー)

幅口 絵里香(株式会社オーイング)/松村 美由紀(ビーチの女王)

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!