フィギュアスケート

【フィギュアスケート】ジャパンOP:樋口新葉ら擁するチームブルーが勝利

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

フィギュアスケート団体戦・ジャパンオープンが10月3日、さいたまスーパーアリーナ(埼玉県)で開催された。樋口新葉(明治大学/ノエビア)、横井ゆは菜(中京大学)らを擁するチームブルーが597.63点で勝利。敗れたチームレッドは593.63点だった。

大会ではフリースケーティングのみが行われ、女子最高得点は山下真瑚(中京大中京高校)で126.94点、樋口は123.01点だった。川畑和愛(早稲田大学)は112.63点、横井は109.57点をマーク。本田ルーカス剛史(木下アカデミー)が、男子最高点となる137.99点を記録した。

ジャパンオープン・結果(日本スケート連盟公式)

ジャパンオープンは例年三地域対抗戦で実施されているが、2020年大会は新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の影響により、日本人選手のみの出場。今大会は、プロアマジュニア混成による2チーム対抗戦として開催された。

出場選手

チームレッド

  • 川畑和愛
  • 山下真瑚
  • 浦松千聖
  • 本田ルーカス剛史
  • 日野龍樹

チームブルー

  • 樋口新葉
  • 横井ゆは菜
  • 吉田陽菜
  • 山本草太
  • 佐藤洸彬