【フィギュアスケート】フィンランディア杯・女子SP|横井ゆは菜が3位スタート

横井ゆは菜は、3位でスタートした(写真は2017年全日本フィギュアスケート選手権)
横井ゆは菜は、3位でスタートした(写真は2017年全日本フィギュアスケート選手権)横井ゆは菜は、3位でスタートした(写真は2017年全日本フィギュアスケート選手権)

フィギュアスケートのフィンランディア杯が、現地時間の10月11日にフィンランドのエスポーで開幕した。

この日行われた女子ショートプログラム(SP)で、横井ゆは菜(中京大学)が65.09ポイントで3位に入った。

首位は、昨季の世界ジュニアグランプリを優勝し、今季からシニアデビューのロシアの新星、アリョーナ・コストルナヤ(77.25点)。2位は、72.66ポイントで2015年世界選手権優勝者のロシアのエリザベータ・トゥクタミシェワが続き、ロシア勢が圧倒的な強さを見せている

女子フリーは、10月13日に行われる。

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!