フィギュアスケート

【フィギュアスケート】全米選手権2日日:ブレイディ・テネルが女子シングルを制す

文: 渡辺文重 ·

全米フィギュアスケート選手権は現地時間1月15日、大会2日目を迎えた。この日は女子シングルの後半フリースケーティング(FS)が行われ、前半ショートプログラム(SP)で首位に立ったブレイディ・テネル(アメリカ合衆国)がトップとなる153.21点を記録。総合232.61点で女子シングルを制した。

2021 Toyota U.S. Figure Skating Championships

全米選手権はオーリンズ・アリーナ(米国ネバダ州ラスベガス)で開催されている。