フィギュアスケート

【フィギュアスケート】国別対抗戦の出場選手発表:日本からは羽生結弦、紀平梨花ら

アメリカ合衆国からネイサン・チェン、ロシアからアンナ・シェルバコワが出場

文: 渡辺文重 ·

ISU(国際スケート連盟)世界フィギュアスケート国別対抗戦2021の出場選手が3月31日に発表された。6カ国が参加する国別対抗戦は4月15日から18日まで丸善インテックアリーナ大阪(大阪府大阪市)で開催。日本からは羽生結弦(ANA)、紀平梨花(トヨタ自動車)らが出場する。

■出場選手(日本)

  • 男子シングル:羽生 結弦(ANA)
  • 男子シングル:宇野 昌磨(トヨタ自動車)
  • 女子シングル:紀平 梨花(トヨタ自動車)
  • 女子シングル:坂本 花織(シスメックス)
  • ペア:三浦 璃来/木原 龍一(木下グループ)
  • アイスダンス:小松原 美里/小松原 尊(倉敷FSC)

国別対抗戦には日本のほか、ロシア、アメリカ合衆国、カナダ、イタリア、フランスが参加。ロシアからは世界選手権で女子シングル優勝のアンナ・シェルバコワ、同2位のエリザベータ・トゥクタミシェワ、米国からは世界選手権の男子シングルを制したネイサン・チェンが出場する。

エントリーリスト(ISU公式)