フィギュアスケート

【フィギュアスケート】東京選手権最終日:男子シングルで山隈太一朗が優勝

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

フィギュアスケートの国内ブロック大会、東北・北海道選手権(MGC三菱ガス化学アイスアリーナ/新潟県新潟市)と東京選手権(ダイドードリンコアイスアリーナ/東京都西東京市)が10月11日に行われた。東京選手権男子シングルは、山隈太一朗(明治大学)が制した。

ショートプログラム1位の小林建斗(法政大学)は、総合2位。島田高志郎(木下グループ)、西山真瑚(早稲田大学)、山藤一悟(明治大学)は欠場した。

2020 東京選手権大会結果(JSF公式)

東北・北海道選手権男子シングルは坪井聖弥(苫小牧駒澤大学)、女子シングルは渡辺倫果(青森山田高校)がそれぞれ優勝した。

2020 東北・北海道選手権大会結果(JSF公式)

国内ブロック大会は、10月29日から11月1日に開催される第46回西日本選手権大会(京都アクアリーナ/京都府京都市)と東日本選手権の予選を兼ねている。また、西日本選手権と東日本選手権の上位成績者は、12月24日から27日にビッグハット(長野県長野市)で開催される第89回全日本選手権大会への出場権を得る。