フィギュア全日本選手権|前回女王・坂本花織は表彰台を逃す

前年女王の坂本花織はフリーでミスが相次ぎ6位に沈んだ
前年女王の坂本花織はフリーでミスが相次ぎ6位に沈んだ前年女王の坂本花織はフリーでミスが相次ぎ6位に沈んだ

12月21日(土)、フィギュアスケート全日本選手権・女子フリーが行われ、前回女王の坂本香織は118.31点の合計188.26点で6位に終わった。

ショートを終えて2位だった坂本。連覇をかけて臨んだフリーは冒頭のダブルアクセルを成功させるも、中盤にミスが相次ぎ、思うような演技はできなかった。今季は同門の三原舞依が休養中のため、「一人で(練習を)やらなければならない」環境になかなかモチベーションが上がらなかったという。「練習の時から辛くなったら止めてしまうのが癖になっていた。それが大事なフリーの時に出てしまった」と、悔しそうに敗因を振り返った。

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!