【フィギュア】オータムクラシックインターナショナル:女子SP、紀平梨花は首位発進

シーズン初戦で好調な滑り出しを見せた紀平梨花
シーズン初戦で好調な滑り出しを見せた紀平梨花シーズン初戦で好調な滑り出しを見せた紀平梨花

現地12日(日本時間13日)、フィギュアスケートのシーズン初戦「オータムクラシックインターナショナル」がカナダ・オークビルで本戦初日を迎え、女子ショートプログラムに出場した紀平梨花が首位でスタートを切った。

昨シーズンのグランプリファイナルを制した紀平の今シーズン初戦は、トリプルアクセル、回転3フリップ−3回転トウループの連続ジャンプ、3回転ループに成功。78.18点で首位発進した。2位が75.14点で平昌五輪銀メダリストのエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)、3位は60.89点でカレン・チェン(米)。

翌13日には女子フリーと、羽生結弦が出場する男子ショートプログラムが行われる。

大会日程は以下の通り;

9月14日(土)

0:00~ 女子シングル公式練習

0:15~1:15 男子シングル公式練習

2:50~4:15 男子ショートプログラム

4:35~7:37 女子フリースケーティング

22:30~23:40 男子シングル公式練習

9月15日(日)

1:45~3:50 男子フリースケーティング

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!