フィギュアスケート

【フィギュア】中国杯、GPファイナルを開催へ…国際スケート連盟が発表

文: オリンピックチャンネル編集部 ·
GPシリーズ中国杯が重慶で行われる(写真は2019年上海トロフィー)

国際スケート連盟(ISU)は13日、フィギュアスケートの2大会を予定どおり中国で開催する見通しだと発表した。11月6日に重慶でグランプリ(GP)シリーズ中国杯を開催し、12月10日には北京でGPファイナルを行う。

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受け、中国五輪委員会は年内まで2022年北京冬季五輪のテスト大会以外はスポーツの国際大会を開催しない決定を下している。

フィギュアスケートのGPファイナルのほか、12月18日からはスピードスケート・ショートトラックのワールドカップがテスト大会として中国で開催される。GPシリーズ中国杯はGPファイナルにつながる大会の一つであるため、予定どおり行われることになった。

なお、12月23日~27日には長野県長野市のビッグハットで第89回全日本フィギュアスケート選手権大会が行われる。

フィギュアスケート 今後の主な大会

  • 11月6日~8日 中国・重慶 GPシリーズ中国杯
  • 12月10日~13日 中国・北京 GPファイナル
  • 12月23日~27日 長野県長野市 全日本フィギュアスケート選手権大会