フェンシング

【フェンシング】女子フルーレ団体が東京五輪出場枠を獲得…エペW杯、サーブルGP結果

文: 渡辺文重 ·

FIE(国際フェンシング連盟)は男女エペ、男女フルーレのワールドカップ(W杯)およびサーブル・グランプリを1月9日より世界各地で開催した。日本フェンシング協会(FJE)は、女子フルーレ団体W杯の結果、同種目でTokyo 2020(東京五輪)出場権を獲得したと発表している。

第18回アジア競技大会2018ジャカルタで金メダルを獲得した女子フルーレ団体の日本チーム(宮脇花綸、菊池小巻、東晟良、辻すみれ)

女子フルーレ団体W杯は12日、ポーランドのカトヴィツェで開催された。世界ランキング5位の日本代表チーム(東晟良・辻すみれ・菊池小巻・東莉央)は、初戦でウクライナ代表と対戦して40-32で勝利。続く準々決勝ではフランス代表に39-45で敗れ、5-8位決定トーナメントに回る。その初戦、日本は45-39でハンガリー代表を退けるも、5-6位決定戦では19-45で中国代表に敗れ、6位で大会を終えた。

FJEは公式Facebook(フェイスブック)で、残りの大会におけるアジア・オセアニア地域の他国・地域の結果に関わらず、日本が地域最上位になることが確定。「女子フルーレ団体の東京2020オリンピック出場枠獲得が確定し」たと発表した。

そのほかの大会結果は以下の通り。

女子個人フルーレW杯最終結果 1/10~11 カトヴィツェ(ポーランド)

1.インナ デリグラソワ(ロシア)

2.カミラ マンチーニ(イタリア)

3.リー キーファー(アメリカ合衆国)

19.東 晟良(日本体育大学)

38.菊池小巻(セガサミーホールディングス株式会社)

47.宮脇花綸(株式会社マイナビ)

50.東 莉央(日本体育大学)

68.狩野 央梨沙(早稲田大学)

71.梅津春香(法政大学)

73.久良知 美帆(城北信用金庫)

79.辻すみれ(朝日大学)

92.森 千絢(日本大学)

93.西岡詩穂(警視庁)

106.狩野愛巳(日清製粉グループ本社)

115.柳岡はるか(全日本空輸株式会社)

男子個人フルーレW杯最終結果 1/10~11 パリ(フランス)

1.ニック イトキン(アメリカ合衆国)

2.ダニエーレ ガロッツォ(イタリア)

3.アレクセイ チェレミシノフ(ロシア)

22.鈴村健太(法政大学)

37.敷根崇裕(法政大学)

42.松山恭助(JTB)

50.西藤俊哉(長野クラブ)

51.飯村一輝(龍谷大学付属平安高等学校)

59.永野雄大(中央大学)

66.安部慶輝(秋田緑ヶ丘病院)

93.大石利樹(山九株式会社)

118.野口凌平(NEXUS)

119.伊藤拓真(日本大学)

156.藤野大樹(DENSO岩手)

204.三宅 諒(フェンシングステージ)

男子団体フルーレW杯最終結果 1/12 パリ(フランス)

1.アメリカ合衆国

2.イタリア

3.フランス

7.日本(敷根崇裕・西藤俊哉・松山恭助・鈴村健太)

男子個人エペW杯最終結果 1/9~10 ハイデンハイム(ドイツ)

1.ゲルゲリー シクロシ(ハンガリー)

2.パク サンヨン(韓国)

3.セルゲイ ビダ(ロシア)

9.山田 優(自衛隊体育学校)

18.見延和靖(NEXUS)

20.加納虹輝(早稲田大学)

53.宇山 賢(三菱電機株式会社)

85.伊藤 心(自衛隊体育学校)

103.村上仁紀(あおぞら病院)

208.田尻航大(中央大学)

227.古田育男(日本体育大学)

299.古俣 聖(中央大学)

男子団体エペW杯最終結果 1/11 ハイデンハイム(ドイツ)

1.ハンガリー

2.フランス

3.スイス

9.日本(見延和靖・加納虹輝・山田 優・宇山 賢)

女子個人エペW杯最終結果 1/10~11 ハバナ(キューバ)

1.アレクサンドラ ザマホフスカ(ポーランド)

2.アナ マリア ブランザ(ルーマニア)

3.マリー フロランス カンダサミー(フランス)

21.佐藤希望(大垣共立銀行)

68.黒木 夢(株式会社タマディック)

77.古俣潮里(株式会社本間組)

103.吉村美穂(同志社大学)

130.才藤歩夢(株式会社マイナビ)

133.鈴木穂波(株式会社エスクリ)

146.山田あゆみ(城北信用金庫)

153.馬場晴菜(日本大学)

172.大石栞菜(山九株式会社)

女子団体エペW杯最終結果 1/12 ハバナ(キューバ)

1.イタリア

2.エストニア

3.フランス

18.吉村美穂・佐藤希望・馬場晴菜・大石栞菜

女子個人サーブルGP最終結果 1/10~12 モントリオール(カナダ)

1.オリガ ハルラン(ウクライナ)

2.オルガ ニキティナ(ロシア)

3.シャルロット レンバッハ(フランス)

25.田村紀佳(旭興業株式会社)

34.江村美咲(中央大学)

55.青木千佳(NEXUS)

66.福島 史帆実(株式会社セプテーニ・ホールディングス)

92.高嶋理紗(法政大学)

102.佐々木 陽菜(全日本空輸株式会社)

112.木村毬乃(株式会社なとり)

115.小林かなえ(東京女子体育大学)

122.浦野夏菜(警視庁)

123.脇田樹魅(日本女子体育大学)

125.櫛橋茉由(京都クラブ)

126.田﨑 里花子(東京女子体育大学)

男子個人サーブルGP最終結果 1/10~12 モントリオール(カナダ)

1.ボラデ アピティ(フランス)

2.ルカ クラトーリ(イタリア)

3.サンドロ バザーズ(ジョージア)

46.島村智博(警視庁)

84.星野剣斗(法政大学)

85.小久保 真旺(星槎国際高等学校川口)

87.ストリーツ海飛(鹿児島クラブ)

92.徳南堅太(デロイトトーマツコンサルティング)

109.宮山 亮(オリエンタル酵母工業株式会社)

120.吉田健人(警視庁)

132.白井寛夢(警視庁)