フェンシング

【フェンシング】欧州遠征3/8: エペGPハンガリー大会で男子の山田優が初優勝

文: オリンピックチャンネル編集部 ·
エペ日本勢国際大会次戦は男子がW杯ブエノスアイレス大会、女子がW杯タシュケント大会となる

FIE(国際フェンシング連盟)主催の国際大会であるグランプリ(GP、男女エペ)とワールドカップ(W杯、男女サーブル)が現地時間3月8日、それぞれ最終日を迎えた。ハンガリー・ブダペストのエペGPでは男子の山田優(まさる、自衛隊体育学校)がシニア初優勝。ルクセンブルクの男子サーブルW杯、ギリシャ・アテネの女子サーブルW杯では、それぞれ団体戦が行われた。

■男子個人エペGPブダペスト(ハンガリー)結果

男女エペのブダペストGPは8日、男女ともに決勝トーナメント(64強)が実施され、男子は6日の予選を突破した宇山、加納、伊藤に加え、予選免除の見延と山田が出場した。

試合前時点で世界ランク7位の山田は、初戦でデンマーク選手、2回戦では韓国選手を撃破すると、ベスト16となる3回戦のカザフスタン選手も15-9、準々決勝ではハンガリー選手も15-8で勝利した。準決勝でウクライナ選手との接戦を制し(12-11)、決勝では2018年世界選手権王者のヤニック・ボレル(フランス)を15-11で打ち破り、見事シニア初優勝を遂げた。日本人では見延に続く2人目のGP覇者となった。

世界ランク4位の見延はベスト8まで順調に勝ち上がるも、カザフスタンのバジム・シャラライモフに金星を奪われた。加納は2回戦敗退、宇山、伊藤は1回戦敗退だった。

日本からのエントリー(左はFIEランキング、右はFIEポイント)

4.見延和靖(NEXUS)138.000

7.山田 優(自衛隊体育学校)119.000

17.宇山 賢(三菱電機株式会社)76.000

19.加納虹輝(早稲田大学)71.000

186.伊藤 心(自衛隊体育学校)6.875

231.古俣 聖(中央大学)5.250

250.田尻航大(中央大学)4.250

266.村上仁紀(あおぞら病院)3.625

337.増田陽人(早稲田大学)2.000

413.村山 健太郎(法政大学)0.625

523.古田育男(日本体育大学)0.250

■女子個人エペGPブダペスト(ハンガリー)結果

ブダペストGPの女子部門は、7日に予選が行われ、佐藤が本戦進出。鈴木、吉村、原田、山田あゆみ、寺山、小股、大石は予選敗退した。

8日の決勝トーナメント本戦では、佐藤が1回戦敗退、予選免除の馬場は2回戦敗退だった。

日本からのエントリー(左はFIEランキング、右はFIEポイント)

44.佐藤希望(大垣共立銀行)41.500

46.吉村美穂(同志社大学)36.500

58.馬場晴菜(日本大学)28.750

132.大石栞菜(山九株式会社)10.875

214.古俣潮里(株式会社本間組)4.750

232.鈴木穂波(株式会社エスクリ)3.750

239.寺山珠樹(京都府立乙訓高校)3.500

259.山田あゆみ(城北信用金庫)2.875

263.黒木 夢(株式会社タマディック)2.750

272.才藤歩夢(株式会社マイナビ)2.250

337.原田紗希(慶應義塾大学)0.875

783.成田琉夏(専修大学)0.000

■男子団体サーブルW杯ルクセンブルク結果

サーブルW杯ルクセンブルクの最終日は団体戦が行われた。日本は1回戦(32強)でベラルーシに敗れた。

日本からのエントリー(左はFIEランキング、右はFIEポイント)

44.吉田健人(警視庁)34.000

51.ストリーツ海飛(鹿児島クラブ)30.500

60.島村智博(警視庁)25.750

73.徳南堅太(デロイトトーマツコンサルティング)20.500

102.星野剣斗(法政大学)13.250

286.宮山 亮(千葉クラブ)1.000

300.若月航矢(日本体育大学)0.750

303.森 翔一(北海道クラブ)0.750

500.小山桂史(早稲田大学)0.000

■女子個人サーブルW杯アテネ(ギリシャ)結果

女子も団体戦となり、1回戦(32強)で地元ギリシャチームと対戦。日本は序盤の接戦を切り抜け、中盤まではリードしていたものの、8人目で逆転を許し、ギリシャに逃げ切られた。

日本からのエントリー(左はFIEランキング、右はFIEポイント)

24.江村美咲(中央大学)65.250

29.田村紀佳(旭興業株式会社)57.500

35.福島 史帆実(株式会社セプテーニ・ホールディングス)46.000

40.青木千佳(NEXUS)42.000

151.小林かなえ(東京女子体育大学)7.750

185.高嶋理紗(法政大学)5.000

190.浦野夏菜(警視庁)4.500

217.木村毬乃(株式会社なとり)2.750

238.佐々木陽菜(全日本空輸株式会社)1.250

267.櫛橋茉由(京都クラブ)0.750

268.脇田樹魅(日本女子体育大学)0.750

296.田﨑 里花子(東京女子体育大学)0.250