【フェンシング】男女エペW杯、女子フルーレGP予選:フルーレ東姉妹らが決勝T出場

2月7日から9日にかけ、女子エペのFIE(国際フェンシング連盟)ワールドカップ(W杯)がバルセロナ(スペイン)で、男子エペW杯がバンクーバー(カナダ)で、フルーレのグランプリ(GP)がトリノ(イタリア)で開催される。7日は各大会予選が行われ、決勝ラウンド出場者が決まった。

フルーレの有効面は胴体(背中含む)のみ
フルーレの有効面は胴体(背中含む)のみフルーレの有効面は胴体(背中含む)のみ

■女子個人エペW杯 2/7~8 バルセロナ(スペイン)

女子個人エペW杯バルセロナには275名が参加。FIEランキング上位選手は8日の決勝トーナメント(64強)から登場となるが、日本から出場の48選手は7日の予選プール戦からの参加となる。プール戦の結果は以下の通り。

予選プール戦

  • 寺山珠樹(京都府立乙訓高校)6勝0敗 →決勝T進出
  • 佐藤希望(大垣共立銀行)5勝1敗 →予選T進出(128強)
  • 吉村美穂(同志社大学)5勝1敗 →予選T進出(128強)
  • 原田紗希(慶應義塾大学)5勝1敗 →予選T進出(128強)
  • 馬場晴菜(日本大学)4勝2敗 →予選T進出(128強)
  • 古俣潮里(株式会社本間組)4勝2敗 →予選T進出(128強)
  • 黒木 夢(株式会社タマディック)4勝2敗 →予選T進出(256強)
  • 大石栞菜(山九株式会社)3勝3敗 →予選T進出(256強)
  • 鈴木穂波(株式会社エスクリ)3勝3敗 →予選T進出(256強)
  • 山田あゆみ(城北信用金庫)2勝4敗 →予選T進出(256強)
  • 高橋 栄利佳(埼玉県立与野高校)3勝2敗 →予選T進出(256強)
  • 齋藤華南(秋田市立秋田商業高校)1勝5敗 →敗退

6戦6勝の寺山は、8日の決勝トーナメントに進出。齋藤はプール戦での敗退となった。残りの10選手は、3回戦で行われる予選トーナメントに回る。予選トーナメントの結果は以下の通り。

予選トーナメント1回戦(256強)

  • 大石 15〇8 スービ レートン(フィンランド)
  • 高橋 14●15 カロリナ ヤンコバ(チェコ共和国)
  • 鈴木 11●15 ソフィア ヴァイトブレヒト(ドイツ)
  • 山田 8●9 チェ ヒョジュ(韓国)
  • 黒木 7●15 ジャゴダ ザガラ(ポーランド)

予選トーナメント2回戦(128強)

  • 佐藤 15〇11 マノン エメネガー(スイス)
  • 古俣 15〇12 チュ カ モン(朱嘉望/香港)
  • 馬場 12●15 バーバラ ルッツ(ポーランド)
  • 吉村 9●15 ユー シアン(中国)
  • 大石 9●15 マグダレナ ピエカルスカ=トワルドチェル(ポーランド)
  • 原田 2●15 アレクサンドラ エーラー(ドイツ)

予選トーナメント3回戦(64強)

  • 佐藤 15〇7 グレタ ヴェレス(ルーマニア)
  • 古俣 13〇12 ダリア マルティニュク(ロシア)

予選トーナメントを勝ち残った佐藤と古俣、そして寺山が決勝トーナメントに進出した。1回戦では佐藤と寺山が対戦。古俣は世界ランク9位のカン・ヨンミ(韓国)と対戦する。

■女子フルーレGP 2/7~9 トリノ(イタリア)

女子フルーレGPトリノには176名がエントリー。世界ランク10位の上野優佳(星槎国際高校川口)と同12位の東晟良(日本体育大学)は予選免除となり、9日の決勝トーナメントから出場する。残りの10選手は予選プール戦から出場となった。予選の結果は以下の通り。

予選プール戦

  • 菊池小巻(セガサミーホールディングス株式会社)6勝0敗 →決勝T進出
  • 辻すみれ(朝日大学)5勝1敗 →決勝T進出
  • 柳岡はるか(全日本空輸株式会社)5勝1敗 →予選T進出(64強)
  • 東 莉央(日本体育大学)3勝3敗 →予選T進出(128強)
  • 西岡詩穂(警視庁)3勝3敗 →予選T進出(128強)
  • 宮脇花綸(株式会社マイナビ)3勝3敗 →予選T進出(128強)
  • 狩野愛巳(日清製粉グループ本社)3勝3敗 →予選T進出(128強)
  • 狩野 央梨沙(早稲田大学)3勝3敗 →予選T進出(128強)
  • 森 千絢(日本大学)3勝3敗 →予選T進出(128強)
  • 久良知 美帆(城北信用金庫)3勝3敗 →予選T進出(128強)

予選トーナメント1回戦(128強)

  • 東莉 15〇12 宮脇
  • 西岡 13●15 エリサ バルダーロ(イタリア)
  • 狩野愛 12●15 レイラ ピリーヴァ(ロシア)
  • 狩野央 7●15 チェン ヒ ワイ ヴァレリー(香港)
  • 森 12●13 マリア マリーノ
  • 久良知 ●途中棄権 ウー ペイリン(中国)

予選トーナメント2回戦(64強

  • 東莉 15〇12 ビトーリア チャンパリーニ(イタリア)
  • 柳岡 10●15 アレクサンドラ センユタ(ウクライナ)

上野と東晟に加え、予選プール戦で好成績を上げた菊池と辻、予選トーナメント2回戦を勝ち上がった東莉が決勝トーナメントに出場する。

■男子個人エペW杯 2/7~8 バンクーバー(カナダ)

男子個人エペW杯バンクーバーには200選手がエントリーした。日本からは9選手が、7日に行われた予選に出場。結果は、以下の通り。

予選プール戦

  • 伊藤 心(自衛隊体育学校)5勝1敗 →決勝T進出
  • 宇山 賢(三菱電機株式会社)5勝1敗 →予選T進出(128強)
  • 古俣 聖(中央大学)4勝1敗 →予選T進出(128強)
  • 田尻航大(中央大学)3勝3敗 →予選T進出(128強)
  • 二ノ宮 浩輔(同志社大学)2勝4敗 →予選T進出(128強)
  • 安 雅人(早稲田大学)2勝4敗 →予選T進出(128強)
  • 増田陽人(早稲田大学)2勝4敗 →予選T進出(128強)
  • 村上仁紀(あおぞら病院)2勝4敗 →予選T進出(128強)
  • 齋藤憲司(専修大学)1勝5敗 →敗退

予選トーナメント2回戦(128強)

  • 宇山 15〇11 安
  • 古俣 15〇10 ステファン レイン(ドイツ)
  • 田尻 13●15 リリアン ングファク(フランス)
  • 村上 12●15 ローマン スヴィチカル(ウクライナ)
  • 増田 11●15 ヨーゼフ マーリンガー(オーストリア)
  • 二ノ宮 7●15 ロマン キャノン(フランス)

予選トーナメント3回戦(64強)

  • 古俣 13〇12 グリゴリ ベスキン(イスラエル)
  • 宇山 15〇9 フェデリコ マレンコ(イタリア)

予選から勝ち上がった伊藤、古俣、宇山の3選手と、予選を免除された世界ランク4位の見延和靖、同6位の山田優(自衛隊体育学校)、同12位の加納虹輝(早稲田大学)が、8日に開催される決勝トーナメント(64強)に出場する。

■男子フルーレGP 2/7~9 トリノ(イタリア)

男子の予選は8日に開催される。エントリーしている日本人選手は、以下の通り。

  • 23.敷根崇裕(法政大学)80.000
  • 32.西藤俊哉(長野クラブ)54.000
  • 33.松山恭助(JTB)53.000
  • 37.三宅 諒(フェンシングステージ)42.500
  • 81.鈴村健太(法政大学)17.000
  • 90.伊藤拓真(日本大学)15.000
  • 108.藤野大樹(DENSO岩手)12.750
  • 133.永野雄大(中央大学)10.750
  • 183.安部慶輝(秋田緑ヶ丘病院)6.250
  • 212.飯村一輝(龍谷大学付属平安高校)4.500
  • 214.野口凌平(NEXUS)4.375
  • 925.中村太郎(法政大学)0.000

※左の数字はFIE世界ランキング、右はポイント

■男子団体エペW杯 2/9 バンクーバー(カナダ)

6.見延和靖・山田 優・加納虹輝・宇山 賢

※左の数字はFIE世界ランキング

■女子団体エペW杯 2/9 バルセロナ(スペイン)

16.馬場晴菜・大石栞菜・佐藤希望・吉村美穂

※左の数字はFIE世界ランキング

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!