野球

【プロ野球】11月2日|西武・栗山が先制打、榎田が今季初勝利

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

プロ野球は11月2日、パシフィック・リーグの1試合が行われた。埼玉西武ライオンズは投打が噛み合い、北海道日本ハムファイターズに快勝。ここでは2日の試合を振り返る。(画像は時事)

埼玉西武ライオンズ対北海道日本ハムファイターズの一戦は、投打が噛み合った西武が勝利を収めた。西武のベテラン・栗山巧は先制の2点タイムリーを放ち、4試合連続打点をマーク。投げては先発の榎田大樹が7回途中まで無安打に抑え、無失点で今シーズン初勝利を手にした。

11月2日の試合結果

西武 4-0 日本ハム