野球

【プロ野球】11月24日|ソフトバンクが9回二死までノーノー、中村晃が3打点

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

プロ野球は11月24日、日本シリーズ第3戦が行われ、福岡ソフトバンクホークスが読売ジャイアンツに快勝を収めた。ここでは24日の試合を振り返る。(画像は時事)

舞台をPayPayドームに移した日本シリーズ第3戦は、福岡ソフトバンクホークスの投手陣が快投を見せ、読売ジャイアンツに快勝。先発のムーアは7回無安打無失点、2番手のモイネロも1回無安打無失点の好投。9回に登板した森唯斗が二死から丸佳浩に安打を許し、惜しくも大記録はならなかったが、見事完封勝利を収めた。

打っては中村晃が先制弾に追加点のタイムリーを放つなど、2安打3打点の活躍を披露。投打でソフトバンクが巨人を圧倒し、3連勝を収めた。ソフトバンクは日本シリーズ11連勝、ポストシーズン15連勝で、日本シリーズ4連覇まであと一つとしている。

11月24日の試合結果

ソフトバンク 4-0 巨人