野球

【プロ野球】9月14日|ロッテ・二木が完封、日本ハム・バーヘイゲンは6勝目

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

プロ野球は9月14日、パシフィック・リーグ2試合が行われた。北海道日本ハムファイターズは東北楽天ゴールデンイーグルスに競り勝ち単独4位に浮上。千葉ロッテマリーンズは二木康太の完封でオリックス・バファローズに完勝を収めた。ここでは14日の試合を振り返る。  (画像は時事)

北海道日本ハムファイターズが東北楽天ゴールデンイーグルスに競り勝ち、単独4位となった。近藤健介の3号ソロ、大田泰示のタイムリーで奪った得点を、バーヘイゲンが8回無失点の好投で守り、6勝目をマークした。

千葉ロッテマリーンズは投打が噛み合い、オリックス・バファローズに完勝。安田尚憲のタイムリーで先制すると、藤岡裕大、中村奨吾、清田育宏のソロホームランでオリックスを突き放した。投げては先発の二木康太が9回3安打無失点の完封で、今シーズン4勝目を挙げた。

9月14日の試合結果

楽天 1-2 日本ハム

ロッテ 5-0 オリックス