野球

【プロ野球】9月21日|中日・平田が4安打、巨人・坂本が3安打3打点

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

プロ野球は9月21日、セントラル・リーグ3試合が行われた。中日ドラゴンズが12安打9得点で大勝。読売ジャイアンツは逆転勝利で優勝マジックを31としている。ここでは21日の試合を振り返る。(画像は時事)

阪神タイガースが横浜DeNAベイスターズに逆転勝利。ボーアが同点弾に逆転打と、2安打2打点の活躍を見せ、チームを勝利に導いた。投げては4番手の岩崎優が今シーズン3勝目をマークした。

読売ジャイアンツが逆転で広島東洋カープに大勝。打っては坂本勇人が3安打3打点、吉川尚輝が3安打1打点の活躍を見せ、投げては3番手で満塁のピンチを抑えた鍵谷陽平が3勝目を挙げた。

中日ドラゴンズ対東京ヤクルトスワローズの一戦は、逆転で中日が勝利。3回にアルモンテの7号2ランで逆転すると、平田良介の4安打2打点の活躍などで、12安打9得点。先発・勝野昌慶は6回途中3失点で2勝目を手にした。

9月21日の試合結果

阪神 5-3 DeNA

巨人 10-3 広島

中日 9-3 ヤクルト