野球

【プロ野球】9月24日|楽天・松井が5回12K、日本ハム打線が20安打12得点

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

プロ野球は9月24日、パシフィック・リーグ3試合が行われた。東北楽天ゴールデンイーグルスは松井裕樹の快投で5連勝。北海道日本ハムファイターズは打線が爆発し、大勝を収めた。ここでは24日の試合を振り返る。(画像は時事)

東北楽天ゴールデンイーグルスは投打が噛み合い、千葉ロッテマリーンズに快勝。8年目の下妻貴寛のプロ初ホームランで先制すると、先発の松井裕樹が5回無失点12奪三振の快投を見せ、バッテリーの活躍で5連勝を収めた。

北海道日本ハムファイターズは20安打12得点と打線が爆発。先発の上原健太は7回2失点の好投で埼玉西武ライオンズ打線を抑え、大勝を収めた。

福岡ソフトバンクホークス対オリックス・バファローズの一戦は、3対3の引き分けに終わった。オリックスはロドリゲスの6号ソロ、ソフトバンクはグラシアルの8号ソロ、中村晃の5号2ランとそれぞれホームランで点を取り合ったが、両救援陣が踏ん張り、引き分けとなった。

9月24日の試合結果

楽天 3-0 ロッテ

西武 2-12 日本ハム

ソフトバンク 3-3 オリックス