【ホッケー】東京オリンピックの対戦カードと競技日程を発表…五輪団体競技で初

国際ホッケー連盟(FIH)は12月17日、Tokyo 2020(東京五輪)におけるホッケー競技の対戦組み合わせおよび競技日程が発表された。東京五輪の団体競技で、対戦カードが発表されるのは今回が初。FIHのタヤブ・イクラム理事は、各国が平等になるよう配慮したと自信を見せる。

初戦を指差す田中世蓮と及川栞
初戦を指差す田中世蓮と及川栞初戦を指差す田中世蓮と及川栞

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は17日、都内で発表会を実施した。発表会には、イクラム理事のほか、大会組織委員会の室伏広治スポーツディレクター、サムライジャパン(男子ホッケー日本代表)候補の田中世蓮(岐阜朝日クラブ BLUE DEVILS)、さくらジャパン(女子ホッケー日本代表)候補の及川栞(東京ヴェルディホッケーチーム)も出席。室伏SDは、ホッケー競技が、大会を通じて初の対戦組み合わせ発表であることを強調した。

世界ランキング15位のサムライジャパンは、初戦で同1位のオーストリア代表と対戦。田中は「(サムライジャパンは)初戦があまり得意ではない」としながらも、2017年の第26回アズランシャーカップ(マレーシア)で豪州から3-2で白星を挙げていると、勝てるイメージを持っているとも話した。その一方で「むしろ(予選ラウンド最終戦で対戦する同5位の)インド代表に苦手意識を持っている」と明かした。

世界ランキング14位のさくらジャパンは、第18回アジア競技大会 2018ジャカルタで金メダルを獲得。「アジア王者として臨む」と決意を見せる及川は「金メダルを取る」と目標を語った。対戦カードについては「どの国にも勝ったことがあり、苦手意識がない」と自信。「(同1位の)オランダ代表と同じプールでなくてホッとしている部分はある。金メダルへの近道はプール戦で1位となり、決勝でオランダと当たること」と、具体的な筋道を示した。

サムライジャパン日程

  • 7月25日(土)09:30 vsオーストラリア(ノースピッチ)
  • 7月26日(日)19:00 vsアルゼンチン(サウスピッチ)
  • 7月28日(火)11:45 vsニュージーランド(ノースピッチ)
  • 7月29日(水)20:45 vsスペイン(ノースピッチ)
  • 7月31日(金)18:30 vsインド(ノースピッチ)

さくらジャパン日程

  • 7月26日(日)11:45 vs中華人民共和国(ノースピッチ)
  • 7月27日(月)20:45 vsニュージーランド(ノースピッチ)
  • 7月29日(水)18:30 vsオーストラリア(ノースピッチ)
  • 7月30日(木)20:45 vsアルゼンチン(ノースピッチ)
  • 8月 1日(土)10:00 vsスペイン(サウスピッチ)

ホッケー競技全試合日程(pdf形式)

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!