マラソン大迫傑「まるで芝の上を走っているような感覚」新シューズ感触を確認

マラソンの大迫傑が、新しいランニングシューズの感触を確かめた。

MGCに出場する大迫傑
MGCに出場する大迫傑MGCに出場する大迫傑

アメリカ合衆国コロラド州ボルダーでトレーニング中の大迫は現地時間8月7日、自身のSNSを更新。ナイキ社の新しいランシューズ「JOYRIDE(ジョイライド)」で試走する動画を投稿した。

「JOYRIDE」は新たなソールを採用。約1万のビーズをソールに敷き詰めることで柔らかなクッショニングを実現するとしている。大迫もソールの感触について「ビーズが入ったソールでのランは、まるで芝の上を走っているような感覚です!」とコメントしている。

大迫は、9月15日に開催されるマラソン日本代表選考レース・マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)に出場する。

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!