【モーグル】W杯たざわ湖大会:星野純子が5季ぶり表彰台…堀島行真は予選落ち

フリースタイル・モーグルのFIS(国際スキー連盟)ワールドカップ第8戦・秋田たざわ湖大会(秋田県仙北市・たざわ湖スキー場)が2月22日に開催された。女子では星野純子が2位となった。なお23日に同地で予定されていた第9戦(デュアルモーグル)は視界が不安定なため中止となった。

5シーズンぶりの表彰台となった星野純子(写真は2019年大会)
5シーズンぶりの表彰台となった星野純子(写真は2019年大会)5シーズンぶりの表彰台となった星野純子(写真は2019年大会)

秋田たざわ湖大会は、22日に男女のW杯第8戦(モーグル)、23日に男女の第9戦(デュアルモーグル)を開催する予定だったが、23日のレースはたびたび中断。ジュリー会議の結果、視界が不安定なため中止と決定された。

22日の女子モーグルW杯第8戦は、ペリーヌ・ラフォン(フランス)が今季7勝目。2位の星野純子は、5季ぶりの表彰台となった。同日開催の男子モーグルW杯第8戦は、今季2勝を挙げる堀島行真が予選敗退。杉本幸祐の8位が日本人最上位となった。優勝はミカエル・キングズベリー(カナダ)で今季6勝目。

秋田たざわ湖大会の結果は以下の通り。

■2020年2月22-23日 W杯秋田たざわ湖(秋田県仙北市)結果

女子モーグル第8戦

1.ペリーヌ ラフォン(フランス)82.03

2.星野純子(チームリステル)79.75

3.ジャカラ アンソニー(オーストラリア)79.01

5.柳本理乃(愛知工業大学)57.77

6.川村あんり(チームジョックス)29.71

9.住吉 輝紗良(日本大学)76.61

11.冨髙 日向子(多摩大学)74.15

13.伊原遥香(愛知工業大学)73.76

18.梶原有希(TEAM BANKEI)71.08

25.福嶌春花(白馬村スキークラブ)66.70

男子モーグル第8戦

1.ミカエル キングズベリー(カナダ)83.05

2.ドミトリー レイヘルド(カザフスタン)81.62

3.デュメイ ローラン(カナダ)73.07

8.杉本幸祐(デイリーはやしや)78.59

17.松田 颯(スノーアミューズメント)75.43

26.西沢岳人(早稲田大学)73.03

27.村田 優太郎(北翔大学)72.98

29.四方元幾(豊田合成スキー部)71.86

42.島川拓也(札幌国際大学スキー部)67.60

48.堀島行真(中京大学)61.60

DNF(途中棄権)小山貴史(酪農学園大学)

女子モーグル第9戦(デュアルモーグル)

視界が不安定なため、中止

男子モーグル第9戦(デュアルモーグル)

視界が不安定なため、中止

FISフリースタイルスキーワールドカップ秋田たざわ湖大会 日程・放送予定

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!