【ラグビー】ジェイミー・ジョセフ日本代表監督続投決定「今まで以上にチームを強化していく」

続投が決定したジェイミー・ジョセフ監督。2023年フランス大会でのベスト4入り、さらには優勝を目指す
続投が決定したジェイミー・ジョセフ監督。2023年フランス大会でのベスト4入り、さらには優勝を目指す続投が決定したジェイミー・ジョセフ監督。2023年フランス大会でのベスト4入り、さらには優勝を目指す

11月18日、日本ラグビー協会は先のワールドカップで日本代表をベスト8に導いたジェイミー・ジョセフ監督との契約を2023年末まで更新することを公式HP上で発表した。

ジョセフ監督に率いられた日本代表は今回のW杯で予選を4戦全勝で通過して決勝トーナメントに進出。準々決勝では南アフリカに3-26で敗れるも、日本初のベスト8に貢献した手腕は高く評価されていた。

ジョセフ監督は「私たちは目標としていたベスト8を達成しましたが、私はもう一度日本代表と一緒にチャレンジする道を選びました。今まで以上にチームを強化していきたいと思います」と抱負を語った。

また、森重隆協会会長は「2016年9月1日の就任後、わずか3年間で日本代表を世界レベルにまで強化してくれた手腕を高く評価している。今大会、初のベスト8進出に導いてくれたことで、世界一の背中が見えてきた。これからの4年間、さらに日本代表を強化してくれることを期待している」とコメントした。

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!