【ラグビー世界ランク】ベスト8初進出の日本は過去最高6位に浮上|10/19更新

歴代最高位となる6位に浮上したラグビー日本代表 20日に南アフリカとの準々決勝を戦う
歴代最高位となる6位に浮上したラグビー日本代表 20日に南アフリカとの準々決勝を戦う歴代最高位となる6位に浮上したラグビー日本代表 20日に南アフリカとの準々決勝を戦う

10月19日、ワールドラグビーが最新の世界ランキングを発表した。現在自国開催のワールドカップ(W杯)を戦い、初の決勝トーナメント進出を果たしたブレイブブロッサムズ(ラグビー日本代表)は歴代最高を更新する6位に浮上した。

ラグビーの世界ランキングは試合ごとにポイントが加算されるため、W杯期間内でも順位が変動する。

19日の準々決勝でイングランド代表が40-16でオーストラリア代表に勝った結果が反映され、オーストラリアが6位から7位に後退し、日本が入れ替わる形で7位から6位に浮上した。

1位は変わらずニュージーランド代表でイングランドが3位から2位に上昇。20日に日本が準々決勝を戦う南アフリカ代表は5位となっている。

10月20日 ラグビーワールドカップ準々決勝:日本(A組1位)vs南アフリカ(B組2位)

  • 19:15試合開始(東京スタジアム・東京都)

放送予定

<地上波>

<BS放送>

<ネット配信>

*【10/20(日)】ラグビーW杯準々決勝・日本vs南アフリカなどの放送予定|4強へ"ブライトンの奇跡"再現なるか *

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!