【ラグビーW杯】スコットランドの日本代表登録メンバー発表|引き分け以上でプール戦突破の大一番

大一番でゲームキャプテンに復帰したリーチマイケル
大一番でゲームキャプテンに復帰したリーチマイケル大一番でゲームキャプテンに復帰したリーチマイケル

10月13日に行なわれるラグビーワールドカップ2019、日本の決勝トーナメント進出がかかる大一番スコットランド戦の日本代表登録メンバー23人とスターティングメンバーが11日に発表された。

引き分け以上で決勝トーナメント進出が決まるため、現時点で最強といえるメンバーを揃えた。スターティングメンバーには主将のリーチマイケルが名を連ね、ゲームキャプテンに復帰する。これまで控え出場ながらアイルランド戦、サモア戦でトライを決めた福岡堅樹が今大会初の先発に抜擢されたほか、サモア戦は控えだった堀江翔太に加え、初戦で負傷欠場となっていたウィリアム・トゥポゥもスタメン復帰が決まった。

欠場が取り沙汰されていたNO8の姫野和樹は無事先発出場を果たし、正確なキックで日本代表の躍進の立役者となり、今大会得点王も期待されるフライハーフ・田村優は4戦連続での先発出場し、運命の一戦に臨む。

スコットランドとの対戦成績は過去1勝10敗と分が悪いが、4連勝で初のワールドカップベスト8入りを目指す。

10月13日スコットランド戦の登録メンバーは以下の通り。

スターティングメンバー

  • 稲垣啓太(パナソニック)
  • 堀江翔太(パナソニック)
  • 具智元(ホンダ)
  • トンプソン・ルーク(近鉄)
  • ジェームス・ムーア(サニックス)リーチ マイケル(主将、東芝)
  • ピーター・ラブスカフニ(クボタ)
  • 姫野和樹(トヨタ自動車)
  • 流大(サントリー)
  • 田村優(キヤノン)
  • 福岡堅樹(パナソニック)
  • 中村亮土(サントリー)
  • ラファエレ・ティモシー(神戸製鋼)
  • 松島幸太朗(サントリー)
  • ウィリアム・トゥポウ(コカ・コーラ)

リザーブ(控え)メンバー

  • 坂手淳史(パナソニック)
  • 中島イシレリ(神戸製鋼)
  • バル・アサエリ愛(パナソニック)
  • ヘル・ウベ(ヤマハ発動機)
  • ツイ・ヘンドリック(サントリー)
  • 田中史朗(キヤノン)
  • 松田力也(パナソニック)
  • 山中亮平(神戸製鋼)

日本代表の決勝トーナメント進出をかけた大一番、日本対スコットランドは10月13日の19時45分より横浜国際総合競技場で行われる。

【10/13(日)】ラグビーW杯・日本vsスコットランドなどの放送予定|日本は引き分け以上で決勝トーナメント進出、台風情報も

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!