ラグビーW杯、Jリーグ、プロ野球…台風19号直撃で中止・延期が決まった主なスポーツイベント

文: オリンピックチャンネル編集部 ·
試合中止により、1位突破を決めたニュージーランド代表

大型台風19号が10月12日から13日にかけて東日本に上陸するため、各スポーツ大会で試合の中止・延期が発表されている。ここでは、中止・延期が決定した試合を紹介する。

台風19号の影響で中止・延期が発表された試合一覧(随時更新)

野球

プロ野球CSファイナルステーズ巨人vs阪神の第4戦の中止が決定。以降の試合は順次、繰り下げ開催を行う予定だ。なお、西武vsソフトバンクの試合中止・延期は発表されていないが、このカードを主催する西武はSNSを通じて中止の可能性も示唆している(19時時点)。

10月12日(土)

  • 巨人vs阪神(東京ドーム/東京都):18:00試合開始

サッカー

Jリーグは以下の試合で試合中止が発表された。また、柏vs水戸は10月14日の14時、藤枝vs讃岐は13日の13時、セレッソ大阪23vs福島は13日の14時から代替試合を行うことも明らかとなった。

10月12日(土)

J2

  • 横浜FCvs金沢(ニッパツ三ツ沢球技場/神奈川県)14:00試合開始
  • 大宮vs福岡(NACK5スタジアム大宮/埼玉県)14:00試合開始
  • 柏vs水戸(三協フロンテア柏スタジアム/千葉県)15:00試合開始

J3

  • 沼津vsFC東京23(愛鷹広域公園多目的競技場/静岡県)13:00試合開始
  • 藤枝vs讃岐(藤枝総合運動公園サッカー場/静岡県)13:00試合開始
  • セレッソ大阪23vs福島(ヤンマースタジアム長居/大阪府)14:00試合開始

ラグビーW杯

ラグビーワールドカップでは、プールBのニュージーランドvsイタリア、プールCのイングランドvsフランスの中止が決定。試合が中止になった場合は引き分け扱いになり、両チームに勝ち点2が与えられることが規定されているため、プールBはニュージーランド(1位)、南アフリカ(2位)。プールCはイングランド(1位)、フランス(2位)がそれぞれ決勝トーナメント進出を決めた。

10月12日(土)

  • ニュージーランドvsイタリア(豊田スタジアム/愛知県)13:45試合開始
  • イングランドvsフランス(横浜国際総合競技場/神奈川県)17:15試合開始

バスケットボール

バスケットボールのBリーグでは以下の試合で開催日変更が発表され、アルバルク東京vsサンロッカーズ渋谷は11月24日と25日に代替試合を行うことが決定した。なお、横浜vs秋田は現在調整中だ。

10月12日(土)

B1

  • 横浜vs秋田(横浜文化体育館/神奈川県):15:05試合開始
  • アルバルク東京vsサンロッカーズ渋谷(アリーナ立川立飛/東京都):15:05試合開始

10月13日(日)

B1

  • アルバルク東京vsサンロッカーズ渋谷(アリーナ立川立飛/東京都):15:05試合開始

バレーボール

バレーボールのVリーグは東日本付近の会場を中心に中止・延期が決まった。なお、代替日程は明らかにされていない。

10月12日(土)

スターカンファレンス

  • 東レvs埼玉上尾(ウカルちゃんアリーナ/滋賀県):14:00試合開始

プレミアカンファレンス

  • デンソーvs久光製薬(西尾市総合体育館/愛知県):12:00試合開始
  • NECvs岡山(西尾市総合体育館/愛知県):15:00試合開始

10月13日(日)

プレミアカンファレンス

  • デンソーvs岡山(西尾市総合体育館/愛知県):12:00試合開始
  • 久光製薬vsNEC(西尾市総合体育館/愛知県):15:00試合開始