世界陸上ドーハ2019:日本代表選手を紹介 | 日本選手団の金メダル獲得なるか?

IAAF(国際陸上競技連盟)第17回世界陸上競技選手権大会「世界陸上ドーハ」が、9月27日から10月6日にかけてカタール・ドーハにて開催される。今回はJAAF(日本陸上競技連盟)が派遣する日本選手団の中から、注目選手を紹介する。

男子100m走9秒台トリオ(左から小池祐貴、サニブラウン・アブデル・ハキーム、桐生祥秀)
男子100m走9秒台トリオ(左から小池祐貴、サニブラウン・アブデル・ハキーム、桐生祥秀)男子100m走9秒台トリオ(左から小池祐貴、サニブラウン・アブデル・ハキーム、桐生祥秀)

■短距離・ハードル・障害の注目選手

男子100m:サニブラウン・アブデル・ハキーム(フロリダ大学)

東京都出身、1999年3月6日生まれの20歳。100メートル走9.97秒の日本記録保持者だ。世界陸上は2015年の北京、2017年のロンドンに続き、3回目の出場。過去2回大会は準決勝敗退だったが、世界陸上ドーハでは決勝進出、そして日本記録の更新、メダル獲得を目指す。

男子4×100mリレー:ケンブリッジ飛鳥(Nike)

ジャマイカ出身、1993年5月31日生まれの26歳。リオデジャネイロ五輪の100×4メートルリレーでは日本のアンカーを務め、山縣亮太、飯塚翔太、桐生祥秀とともに、銀メダルを獲得した。自身が欠場した世界リレー(5月・横浜)の日本代表(多田修平、山縣、小池祐貴、桐生)は、予選でバトンミスを犯して失格。世界陸上ドーハで雪辱となるか。

女子100mハードル:寺田 明日香(パソナグループ)

北海道出身、1990年1月14日生まれの29歳。2013年に陸上競技を引退、その後、結婚、7人制ラグビーなどを経て、2019年に復帰。9月の富士北麓ワールドトライアルで12.97秒を記録し、日本新記録を更新した。2009年にドイツ・ベルリンで行われた世界陸上は予選敗退。10年ぶりの出場で、世界トップレベルと戦えることを示す。

■長距離・競歩・マラソンの注目選手

男子50km競歩:鈴木雄介(富士通)

石川県出身、1988年1月2日生まれの31歳。20キロメートル競歩の世界記録保持者で、50Km競歩の日本記録保持者だ。20km競歩の日本代表は逃したが、50kmの日本記録を更新して代表に選出。5回目となる世界陸上ドーハで、初のメダル獲得を目指す。

マラソン:川内優輝(AD損保)

東京都出身、1987年3月5日生まれの32歳。“公務員ランナー”として注目されたが、2019年4月からプロランナーに転向した。世界陸上は、2011年のテグ(大邱)、13年のモスクワ、17年のロンドンに続いて4回目。マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)を辞退して臨むレースで、前回ロンドンの9位以上となる成績を目指す。

■跳躍・投てき・混成の注目選手

十種競技:右代啓「祐」※(国士舘クラブ)※正しくは「示右」

北海道出身、1986年7月24日生まれの33歳。今回の世界陸上ドーハを巡っては、紆余曲折があった。アジア選手権(4月)と日本選手権(6月)で優勝を果たして、JAAFにより内定が出される。しかし大会20日前になって、IAAFが記録面の不備を理由に、JAAFへエントリー不承認を通達。そして大会10日前になって本人の知るところとなる。そうした中、20日になって一転、出場が認められることとなる。競技外のことで話題となったが、4月にドーハで行われたアジア選手権では金メダルを獲得するなど、出場に値する成績を残している。

■チームJAPAN(世界陸上ドーハ)

JAAF派遣選手一覧

https://www.jaaf.or.jp/athletes/world2019/

男子100メートル走

  • 桐生祥秀(日本生命)
  • サニブラウン・アブデル・ハキーム(フロリダ大学)
  • 小池祐貴(住友電工)

男子200メートル走

  • 小池祐貴(住友電工)
  • 山下 潤(筑波大学)
  • 白石 黄良々(セレスポ)

男子400メートル走

  • ウォルシュ・ジュリアン(富士通)

男子4×100mリレー

  • ケンブリッジ飛鳥(Nike)
  • 多田修平(住友電工)

男子4×400mリレー

  • 飯塚翔太(ミズノ)
  • 田村朋也(住友電工)
  • 佐藤 拳太郎(富士通)
  • 伊東 利来也(早稲田大学)
  • 河内光起(近畿大学)
  • 若林康太(駿河台大学)
  • 井本佳伸(東海大学)

混合4×100mリレー

  • 青山聖佳(大阪成蹊AC)
  • 髙島咲季(相洋高校)
  • 松本 奈菜子(東邦銀行)

女子5000メートル走

  • 木村友香(資生堂)
  • 田中希実(豊田織機TC)

女子1万メートル走

  • 新谷仁美(NIKE TOKYO TC)
  • 山ノ内みなみ(京セラ)

男子110mハードル

  • 高山峻野(ゼンリン)
  • 泉谷駿介(順天堂大学)
  • 金井大旺(ミズノ)

女子100mハードル

  • 木村文子(エディオン)
  • 寺田 明日香(パソナグループ)

男子400mハードル

  • 阿部孝駿(ヤマダ電機)
  • 豊田将樹(法政大学)

女子3000メートル障害

  • 吉村玲美(大東文化大学)

男子走り幅跳び

  • 橋岡優輝(日本大学)
  • 城山 正太郎(ゼンリン)
  • 津波響樹(東洋大学)

男子走り高跳び

  • 衛藤 昂(味の素AGF)
  • 戸邉直人(JAL)
  • 佐藤 凌(東日印刷)

男子棒高跳び

  • 山本聖途(トヨタ自動車)
  • 澤野大地(富士通)
  • 江島雅紀(日本大学)

男子やり投げ

  • 新井涼平(スズキ浜松AC)

女子やり投げ

  • 北口榛花(日本大学)
  • 佐藤友佳(ニコニコのり)

女子円盤投げ

  • 郡 菜々佳(九州共立大学)

十種競技

  • 右代啓祐※(国士舘クラブ)※正しくは「示右」

男子マラソン

  • 川内優輝(AD損保)
  • 二岡康平(中電工)
  • 山岸宏貴(GMOアスリーツ)

女子マラソン

  • 谷本観月(天満屋)
  • 池満綾乃(鹿児島銀行)
  • 中野円花(ノーリツ)

男子20キロメートル競歩

  • 髙橋英輝(富士通)
  • 山西利和(愛知製鋼)
  • 池田向希(東洋大学)

女子20キロメートル競歩

  • 岡田 久美子(ビックカメラ)
  • 藤井 菜々子(エディオン)

男子50キロメートル競歩

  • 鈴木雄介(富士通)
  • 勝木隼人(自衛隊体育学校)
  • 野田明宏(自衛隊体育学校)

女子50キロメートル競歩

  • 渕瀬 真寿美(建装工業)
メーン会場となるハリファ国際スタジアム
メーン会場となるハリファ国際スタジアムメーン会場となるハリファ国際スタジアム

■世界陸上ドーハ日程・放送予定

世界陸上ドーハはTBS系列(地上波)/BS-TBS(衛星放送)/Paravi(インターネット)でテレビ観戦できる。放送内容は、日本人選手の出場競技が中心となるもようで、時間は変更になる可能性がある。メインキャスターは今回も、俳優の織田裕二さんと、フリーアナウンサーの中井美穂さんが務める。

世界陸上ドーハ放送予定

https://www.tbs.co.jp/seriku/onair/index.html

現地時間9月27日(第1日)

日本時間22:30~ 男子走幅跳予選(TBS)

日本時間22:35~ 男子100m予備予選(TBS)

日本時間22:40~ 女子ハンマー投予選(TBS)

日本時間23:10~ 女子800m予選(TBS)

日本時間23:30~ 女子棒高跳予選(TBS)

日本時間24:05~ 男子100m予選(TBS)

日本時間24:10~ 女子ハンマー投予選(TBS)

日本時間24:40~ 女子走高跳予選(TBS)

日本時間25:00~ 女子3000mSC予選(TBS)

日本時間25:25~ 男子三段跳予選(TBS)

日本時間25:55~ 男子5000m予選(TBS)

日本時間26:30~ 男子400mH予選(TBS)

日本時間28日5:59~ 女子マラソン(TBS)

現地時間9月28日(第2日)

日本時間24:05~ 男子400mH準決勝(TBS)

日本時間24:45~ 男子100m準決勝(TBS)

日本時間25:15~ 女子800m準決勝(TBS)

日本時間25:25~ 女子ハンマー投決勝(TBS)

日本時間26:00~ 混合リレー予選(TBS)

日本時間26:40~ 男子走幅跳決勝(TBS)

日本時間26:40~28:00 男子走幅跳決勝(Paravi)

日本時間27:10~ 女子10000m決勝(TBS)

日本時間29日4:15~ 男子100m決勝(TBS)

日本時間29日5:30~ 男女50km競歩(TBS)

現地時間9月29日(第3日)

日本時間23:00~ 男子100m準決勝・男子100m決勝(TBS)

日本時間24:00~ 女子10000m決勝(TBS)

日本時間25:00~ 混合リレー予選・女子100m予選ほか(TBS)

日本時間26:05~ 男子200m予選(TBS)

日本時間26:40~ 女子棒高跳決勝(TBS)

日本時間26:40~28:40 女子棒高跳決勝(Paravi)

日本時間27:20~ 女子100m準決勝(TBS)

日本時間27:45~ 男子三段跳決勝(TBS)

日本時間27:55~ 男子800m準決勝(TBS)

日本時間30日4:35~ 混合リレー決勝(TBS)

日本時間30日5:20~ 女子100m決勝(TBS)

日本時間30日5:30~ 女子20km競歩(TBS)

現地時間9月30日(第4日)

日本時間22:30~ 女子やり投予選(TBS)

日本時間23:05~ 女子200m予選(TBS)

日本時間24:00~ 女子やり投予選(TBS)

日本時間24:20~ 女子400m予選(TBS)

日本時間26:05~ 男子110mH予選(TBS)

日本時間26:30~ 女子走高跳決勝(TBS)

日本時間26:50~ 男子200m準決勝 (TBS)

日本時間26:30~28:00 女子走高跳決勝(Paravi)

日本時間27:20~ 男子5000m決勝(TBS)

日本時間27:25~ 男子円盤投決勝(TBS)

日本時間27:50~ 女子3000mSC決勝(TBS)

日本時間10月1日4:10~ 女子800m決勝(TBS)

日本時間10月1日4:40~ 男子400mハードル決勝(TBS)

現地時間10月1日(第5日)

日本時間22:30~ 男子ハンマー投予選(TBS)

日本時間22:35~ 男子400m予選(TBS)

日本時間22:50~ 男子走高跳予選(TBS)

日本時間23:30~ 女子400mH予選(TBS)

日本時間24:00~ 男子ハンマー投予選(TBS)

日本時間24:15~ 男子3000mSC予選(TBS)

日本時間26:05~ 男子棒高跳決勝(TBS)

日本時間26:50~ 女子400m準決勝(TBS)

日本時間26:05~28:05 男子棒高跳決勝(Paravi)

日本時間27:20~ 女子やり投決勝(TBS)

日本時間27:35~ 女子200m準決勝(TBS)

日本時間2日4:10~ 男子800m決勝(TBS)

日本時間2日4:40~ 男子200m決勝(TBS)

現地時間10月2日(第6日)

日本時間22:35~ 十種競技[100m](TBS)

日本時間22:45~ 女子砲丸投予選(TBS)

日本時間23:05~ 七種競技[100mH](TBS)

日本時間23:30~ 十種競技[走幅跳](TBS)

日本時間23:35~ 女子1500m予選(TBS)

日本時間24:00~ 女子円盤投予選(TBS)

日本時間24:15~ 七種[走高跳](TBS)

日本時間24:25~ 女子5000m予選(TBS)

日本時間24:50~ 十種競技[砲丸投](TBS)

日本時間25:25~ 女子円盤投予選(TBS)

日本時間26:05~ 男子110mH準決勝(TBS)

日本時間26:30~ 七種競技[砲丸投](TBS)

日本時間26:35~ 男子400m準決勝(TBS)

日本時間26:40~ 十種競技[走高跳](TBS)

日本時間27:05~ 女子400mH準決勝(TBS)

日本時間27:40~ 男子ハンマー投決勝(TBS)

日本時間27:50~ 七種競技[200m](TBS)

日本時間27:40~28:50 男子ハンマー投決勝(Paravi)

日本時間3日4:35~ 女子200m決勝(TBS)

日本時間3日4:55~ 男子110mH決勝(TBS)

日本時間3日5:15~ 十種競技[400m](TBS)

現地時間10月3日(第7日)

日本時間22:35~ 十種競技[110mH](TBS)

日本時間22:40~ 女子三段跳予選(TBS)

日本時間23:30~ 十種競技[円盤投](TBS)

日本時間24:15~ 七種競技[走幅跳](TBS)

日本時間24:35~ 十種競技[円盤投](TBS)

日本時間25:05~ 十種競技[棒高跳](TBS)

日本時間25:20~ 男子砲丸投予選(TBS)

日本時間26:05~ 十種競技[棒高跳](TBS)

日本時間26:10~ 七種競技[やり投](TBS)

日本時間26:40~ 男子砲丸投予選(TBS)

日本時間4日4:00~ 男子1500m予選(TBS)

日本時間4日4:05~ 十種競技[やり投](TBS)

日本時間4日4:35~ 女子砲丸投決勝(TBS)

日本時間4日4:35~5:25 女子砲丸投決勝(Paravi)

日本時間4日5:00~ 女子1500m準決勝(TBS)

日本時間4日5:10~ 十種競技[やり投](TBS)

日本時間4日5:50~ 女子400m決勝(TBS)

日本時間4日6:05~ 七種競技[800m](TBS)

日本時間4日6:25~ 十種競技[1500m](TBS)

現地時間10月4日(第8日)

日本時間26:10~ 男子1500m準決勝(TBS)

日本時間26:15~ 男子走高跳決勝(TBS)

日本時間26:40~ 女子4×100mR予選(TBS)

日本時間26:15~28:00 男子走高跳決勝(Paravi)

日本時間27:00~ 女子円盤投決勝(TBS)

日本時間27:05~ 男子4×100mR予選(TBS)

日本時間27:30~ 女子400mH決勝(TBS)

日本時間27:45~ 男子3000mSC決勝(TBS)

日本時間5日4:20~ 男子400m決勝(TBS)

日本時間5日5:30~ 男子20km競歩(TBS)

現地時間10月5日(第9日)

日本時間24:00~ 男子やり投予選(TBS)

日本時間25:55~ 女子4×400mR予選(TBS)

日本時間26:05~ 男子砲丸投決勝(TBS)

日本時間26:25~ 男子4×400mR予選(TBS)

日本時間26:35~ 女子三段跳決勝(TBS)

日本時間26:55~ 女子1500m決勝(TBS)

日本時間26:35~27:45 女子三段跳決勝(Paravi)

日本時間27:25~ 女子5000m決勝(TBS)

日本時間6日4:05~ 女子4×100mR決勝(TBS)

日本時間6日4:15~ 男子4×100mR決勝(TBS)

日本時間6日5:59~ 男子マラソン(TBS)

現地時間10月10日(第10日)

日本時間23:00~ 男子4×100mR決勝・女子4×100mR決勝・女子5000m決勝ほか(TBS)

日本時間25:05~ 女子100H準決勝(TBS)

日本時間25:15~ 女子走幅跳決勝(TBS)

日本時間25:40~ 男子1500m決勝(TBS)

日本時間25:55~ 男子やり投決勝(TBS)

日本時間25:55~27:05 男子やり投決勝(Paravi)

日本時間26:00~ 男子1万m決勝(TBS)

日本時間26:50~ 女子100mH決勝(TBS)

日本時間27:15~ 女子4×400mR決勝(TBS)

日本時間27:30~ 男子4×400mR決勝(TBS)

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!