サッカー

乾貴士所属のエイバルがファンに自宅待機を呼びかけ「家で練習してタカシに挑戦しよう」

文: オリンピックチャンネル編集部 ·
Instagramでリフティング動画を公開した乾貴士

スペイン1部・リーガエスパニョーラ、SDエイバル所属の乾貴士が自身のインスタグラムで「家の中でできるリフティング動画」を公開。ファンにチャレンジしてほしいと呼びかけた。

現在スペインでは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が拡大しており、原則外出が禁止されている。各クラブも感染拡大の抑止のため、ファンに外出の自粛を呼びかけており、乾が所属するSDエイバルはそのキャンペーンの一環として乾のリフティング動画を公式Twitterに掲載。「家で練習してタカシをやっつけよう!」とファンの挑戦を募った。同クラブのファンからリフティングに挑戦する動画がいくつか寄せられている

乾が生活するスペインは現在、6300名以上の新型コロナウイルス感染者が確認されており、そのうち196名の死亡が確認された。スペインのペドロ・サンチェス首相は現地時間14日に非常事態宣言を出しており、業務や病院への外出、生活必需品の買い出しを除き、基本的に外出は禁止されている。