侍ジャパン・ドキュメンタリー映画2週間限定公開|前売券の発売と上映館も発表

侍ジャパン・稲葉篤紀監督
侍ジャパン・稲葉篤紀監督侍ジャパン・稲葉篤紀監督

12月19日、Tokyo2020(東京五輪)で金メダル獲得を目指す日本代表“侍ジャパン”のドキュメンタリー映画、「侍の名のもとに~野球日本代表 侍ジャパンの800日~」の上映期間と前売り券発売、上映館が侍ジャパン公式サイトで発表された。2020年2月7日(金)から2週間限定で上映される。

「侍の名のもとに~野球日本代表 侍ジャパンの800日~」は、2017年7月31日に稲葉篤紀監督が就任してから、東京オリンピックの前哨戦「第2回 WBSC プレミア12」優勝までの日本代表に密着したドキュメンタリー映画。チームの専属カメラが密着し、選手たちの素顔などチームの裏側を記録したものとなっている。上映期間は2020年2月7日から2週間で、全国各地の劇場で公開される。同映画上映についての概要は以下の通り。

「侍の名のもとに~野球日本代表 侍ジャパンの800日~」概要

上映期間

  • 2020年2月7日(金)から2週間限定

上映時間

  • 約110分

上映館

チケット

  • 前売券販売:2020年1月10日(金)
  • 販売場所:劇場窓口(一部除く)、ムビチケオンライン、メイジャーサイト、 ローソンチケット(一部除く)ほかプレイガイド
  • 前売価格:1400円
  • 当日価格:1900円均一

侍の名のもとに~野球日本代表 侍ジャパンの800日~

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!