全国大学ラグビー選手権、決勝の会場は新国立競技場:東京五輪の運営準備も

日本ラグビーフットボール協会(JRFU)は11月13日、第56回全国大学ラグビーフットボール選手権大会の決勝を新国立競技場(オリンピックスタジアム)で行うと発表した。第56回大会決勝は2020年1月11日に開催を予定。国立での同大会決勝は第50回(2014年)以来となる。

ブレイブブロッサムズ(日本代表)の多くは大学ラグビーを経験
ブレイブブロッサムズ(日本代表)の多くは大学ラグビーを経験ブレイブブロッサムズ(日本代表)の多くは大学ラグビーを経験

第56回大会決勝では、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会とも連携。東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の運営準備に向けたオペレーションの確認も行われる予定だとしている。

第56回全国大学ラグビーフットボール選手権大会は11月24日に開幕する。

1回戦

11月24日(日)岐阜メモリアルセンター長良川球技メドウ

2回戦

12月 8日(日)ミクニワールドスタジアム北九州

3回戦

12月15日(日)熊谷スポーツ文化公園(県営熊谷ラグビー場)/東大阪市花園ラグビー場

準々決勝

12月21日(土)秩父宮ラグビー場/東大阪市花園ラグビー場

準決勝

 1月 2日(木)秩父宮ラグビー場

決勝

 1月11日(土)新国立競技場

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!