【動画】羽生結弦が今季初戦に向けて会場で練習 | フィギュアスケート・オータムクラシックインターナショナル

今シーズン初戦となる「オータムクラシックインターナショナル」に出場する羽生結弦は、現地時間12日の公式練習に登場し、14日早朝に始まる男子SPに向けて調整を行った。

オータムクラシックの会場で練習を行った羽生結弦
オータムクラシックの会場で練習を行った羽生結弦オータムクラシックの会場で練習を行った羽生結弦

黒の練習時を纏った羽生は観客からの大きな声援に迎えられてリンクに入り、4回転トゥーループと4回転サルコーを成功させると再び観客から歓声があがった。

その後、「Origin」で曲かけ練習を開始すると、4回転サルコーで着氷できず、4回転ルッツを跳んだ後に位は氷に手をつく場面もあった。続くランスルーでは、4回転トゥーループ-オイラー-3回転サルコーのコンビネーションも披露し、フリースケートの最後は3回転アクセル-2回転トゥーループのコンビ。

35分間の練習を終えると、観客にお辞儀をしてリンクをあとにした。

男子ショートプログラムは日本時間14日2:50から始まる。

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!