【十種競技】右代「ポテンシャルを知ってもらいたい」プロ野球球団が興味との報道にコメント

陸上・十種競技の右代啓「祐」(※正しくは「示右」)が「プロ野球球団が興味を示している」という報道に対し、SNSでコメント。「本格的に野球をやった事無いけど、十種競技の右代を知ってもらっている事、可能性を感じてもらえてる事が嬉しい」としながらも「一番は東京五輪」と投稿した。

十種競技ではやり投げなどの投擲も行われる
十種競技ではやり投げなどの投擲も行われる十種競技ではやり投げなどの投擲も行われる

12月31日発売の各スポーツ紙によると、プロ野球の北海道日本ハムファイターズが右代に興味。来秋の入団テストに招待、ドラフトで指名する可能性があると報じた。この報道を、右代も自身のTwitter(ツイッター)アカウントで共有。「入団テストはタイミングが合えばだけど、もっと自分の十種競技選手としてのポテンシャルを知ってもらいたい」と、前向きなコメントを投稿した。

右代の投稿に対し、かつて日本ハムに所属し、現在はMLBのシカゴ・カブスに所属するダルビッシュ有は「変化球は任せてください」と反応。これに右代も「始球式の時、DMでアドバイスありがとうございました。是非、一緒にトレーニングさせてほしいです」と返信した。右代は2014年、札幌ドームで行われたプロ野球公式戦、日本ハム対千葉ロッテ・マリーンズで始球式を経験。その後も、SNSにキャッチボールを行う様子などを投稿していた。

後ろに「USHIRO」!? 陸上・十種競技 日本記録保持者・右代啓祐さん 始球式で豪快な一球!! 2014/8/12 F-M(パ・リーグTV)

右代は北海道出身、1986年7月24日生まれの33歳。2019年は選考の過程で混乱があったものの、カタール・ドーハで開催された第17回世界陸上競技選手権大会に出場、16位だった。

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!