【卓球】T2ダイヤモンド第1日:伊藤美誠が石川佳純に白星、張本智和、丹羽孝希、佐藤瞳がベスト8へ

国際卓球連盟(ITTF)公認大会、T2ダイヤモンド2019シンガポールが11月21日に開幕した。成績上位15名と開催国枠1名の男女各16選手のみが出場できる大会で、24分制など独自ルールを採用しているほか、Tokyo 2020(東京五輪)出場権争いにも大きな影響を与える。

伊藤美誠が日本人対決を制する
伊藤美誠が日本人対決を制する伊藤美誠が日本人対決を制する

男子シングルスには、日本から張本智和、水谷隼(ともに木下グループ)、丹羽孝希(スヴェンソン)が出場。張本は地元シンガポールのチュウ・クラレンスにゲームカウント4-1で勝利。丹羽もヒューゴ・カルデラノ(ブラジル)を4-2で下した。水谷の1回戦は22日、ドミトリ・オフチャロフ(ドイツ)と対戦する。

女子シングルスには、日本から伊藤美誠(スターツ)、平野美宇(日本生命)、石川佳純(全農)、佐藤瞳(ミキハウス)の4選手が出場。伊藤と石川による日本人対決は、4-1で伊藤に軍配が上がった。佐藤はワン・イーディ(中国)から4-1で白星を挙げた。平野は22日、チョン・ジヒ(韓国)と対戦する。

男子シングルス1回戦

11月21日

張本智和(日本)4-1 チュウ・クラレンス(シンガポール)

丹羽孝希(日本)4-2 ヒューゴ・カルデラノ(ブラジル)

パトリック・フランツィスカ(ドイツ)4-1 イ・サンス(韓国)

シュー・シン(中国)W-L ウォン・チュンティン(香港)※

11月22日

水谷 隼(日本)vs.ドミトリ・オフチャロフ(ドイツ)

チョン・ヨンシク(韓国)vs.リャン・ジンクン(中国)

リン・ユンジュ(台湾)vs.チャン・ウジン(韓国)

マティアス・ファルク(スウェーデン)vs.リン・ガオユエン(中国)

※ウォン・チュンティンが負傷により棄権

女子シングルス1回戦

11月21日

佐藤 瞳(日本)4-1 ワン・イーディ(中国)

伊藤美誠(日本)4-1 石川佳純(日本)

ワン・マンユ(中国)4-3 ジュ・ユリン(中国)

チェン・シントン(中国)4-2 ユー・モンユー(シンガポール)

11月22日

平野美宇(日本)vs.チョン・ジヒ(韓国)

ソン・エイサ(中国)vs.チェン・イーチン(台湾)

ヘ・ジュオジア(中国)vs.ディン・ニン(中国)

フォン・ティエンウェイ(シンガポール)vs.チェン・ムン(中国)

T2ダイヤモンドは、試合開始から24分経過後から、次のゲームより5ポイント制となる「24分制」ほか、時間短縮のための独自ルールが設けられている。

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!