ゴルフ

国内男子プロゴルフツアー「カシオワールドオープンゴルフトーナメント2020」が中止

文: オリンピックチャンネル編集部 ·

日本ゴルフツアー機構(JGTO)は9月10日、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大により、「カシオワールドオープンゴルフトーナメント2020」を中止すると発表した。同大会は11月26日から29日に、「Kochi黒潮カントリークラブ」(高知県安芸郡)で開催予定だった。

JGTOは同大会の中止について、ギャラリー、選手、ボランティア、大会関係者の安心や安全の確保を最優先に考え、判断したと説明している。2020年の国内男子プロゴルフツアーは、新型コロナウイルス感染拡大の影響で大会の中止が相次いだ。同大会は19大会目の中止となる。すでに開催されているのは「SMBCシンガポールオープン」(1/16~1/19)と「フジサンケイクラシック」(9/3~9/6)の開催2大会のみ。次戦は、国内メジャー大会「日本オープンゴルフ選手権競技」(10/15~10/18)の予定となっている。