国内3ツアー対抗戦で渋野日向子と賞金女王・鈴木愛がタッグ

女子国内ツアー最終戦で賞金女王争いを演じた渋野と鈴木がタッグを組む
女子国内ツアー最終戦で賞金女王争いを演じた渋野と鈴木がタッグを組む女子国内ツアー最終戦で賞金女王争いを演じた渋野と鈴木がタッグを組む

国内男子(JGTO)、国内女子(LPGA)、国内シニア(PGA)による対抗戦「Hitachi 3Tours Championship 2019」(千葉県成田市グリッサンドゴルフクラブ、12月15日開催)で、賞金女王・鈴木愛と全英女王・渋野日向子のタッグが実現する。

同大会は各チーム6人、2人1組でのダブルス戦で、第1ステージはフォアボール(良い方のスコアを計上)、第2ステージをフォアサム(ひとつのボールを交互に打ちカップインするまでのスコアを計上)でプレーする。第1ステージ、第2ステージぞれぞれの各順位毎に付与される勝利ポイントで総合点を競う。

14日に組み合わせが発表され、2019年度賞金女王の鈴木愛と、2位の渋野日向子のタッグが実現。同ペアに加え、申ジエ&穴井詩。上田桃子&小祝さくらは、全ステージ通して同じペアを組み、2015年以来の優勝を目指す。

男子は、第2ステージで賞金王・今平周吾と同3位の石川遼のコンビが実現。シニアでは2002・2009年賞金王の谷口徹と日本プロゴルフ協会会長の倉本昌弘がペアとなった。

通算成績は、男子7勝、女子4勝、シニア3勝となっている。

Hitachi 3Tours Championship 2019:テレビ放送予定

【地上波】

12月15日(日)15:00~16:25(VTR)<テレビ朝日系列24局ネット>

【CS放送】

12月15日(日)8:00~12:30(LIVE)<スカイA>

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!