女子ゴルフ・伊藤園レディス最終日|鈴木愛が史上2人目の3週連続優勝で賞金ランクトップに

3週連続優勝をし、賞金ランクトップに立った鈴木愛
3週連続優勝をし、賞金ランクトップに立った鈴木愛3週連続優勝をし、賞金ランクトップに立った鈴木愛

国内女子ゴルフツアー「伊藤園レディスゴルフトーナメント」最終日が11月17日、千葉県のグレートアイランド倶楽部で行われた。前週まで賞金ランキング2位だった鈴木愛(セールスフォース)が通算14アンダーで3週連続優勝を達成。12年ぶり史上2人目の快挙で賞金ランク首位に立った。

3位タイで最終日を迎えた鈴木は1番ホールでバーディを獲得して勢いに乗る。7・11・13番ホールでもバーディを奪い首位に立つ。その後、大山志保(大和ハウス工業)に一度は追いつかれるも、最終ホールで2メートルのバーディパットを決めて優勝した。鈴木は「樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント」、「TOTOジャパンクラシック」に続いて今大会を制して史上2人目の3週連続優勝を果たし獲得賞金でトップに立った。3週連続制覇は2007年にジム・ミジョン(韓国)が達成しており、今回はそれ以来となる。

鈴木と今季の賞金女王を争っている申ジエ(韓国)はボギーを3つ記録するなど、スコアを伸ばせず前日の首位から落ちて8位に終わった。

最終日上位の成績

  • 1位/-14:鈴木愛
  • 2位/-13:大山志保
  • 3位/-12:ペ・ソンウ
  • 4位T/-11:岡山絵里、ユン・チェヨン、福田真未、勝みなみ

楽しめましたか?お友達にシェアしよう!